すったもんだ日記帳@Wien

ウィーンでのmusikalischな日々

日本です

というわけで、夏休みなので日本へ帰ってきています。

 

 

 

久しぶりの日本の印象は

 

暑い!!!!!!!!

 

 

……………と言いたいところなんですが

 

どこもかしくも

 

 

冷房が、寒いです。

 

 

とはいえもちろん暑いは暑いけど。

 

 

今回大韓航空を利用し、ソウル仁川空港で3時間ほど乗り継ぎ待ちがあったのですが

f:id:Klavier888:20170814175325j:image

 ↑なんかパレードしてた(笑)

 

 

その空港が寒いのなんのって!!!!!😱

 

なんか、寝転べるソファーがいっぱい置いてて照明も落としてる

休憩室みたいなんが空港内にあって。

 

時差ボケの都合で、時刻は昼12時、身体的には徹夜明けの朝、3時間のトランジット待ち やったから

よっしゃ寝れるー!!

って思って寝っ転がったものの

 

厚めの生地の五分袖のTシャツ、スキニージーンズ、靴下、スニーカーといういでたちにもかかわらず

 

もう寒くて寒くて寒くて寒くて!!!!!!

 

人目を気にせず、腕を袖から抜いて、服の中にいれたりもしたけど寒くて(笑)

 

このままやと凍える…!と思って休憩室をでた😢

 

そのあとも、上着を買って戻りたかったんやけど

搭乗ゲートのフロアに来ちゃってるから服を買えるようなお店はもう全然なく………

 

仕方なくソファーに座っててもまた寒さに襲われるし

頭も痛くなってきたし

だから動いてないといけないし

でも寝てないからしんどいし…………

 

地獄でした(ToT)(ToT)(ToT)

 

止まったら死ぬ〜〜〜と思いながら

ボロボロの体で空港内を徘徊していた(笑)

 

 

で、結局、暖をとることを優先して

全然食欲ないのに、海鮮スンドゥブを食べた←

 

f:id:Klavier888:20170814175426j:image

美味しかった←

 

そしてあったまった←←

 

「お前らはいつもチゲ食ってるから体温高いんか知らんけどこっちは寒いんじゃ!!!!!」

 

と言いたかったです。

 

 

 

日本帰ってからも、屋内とか電車とか冷えすぎだよう😢

家の中ですら、冷房直撃はキツイ…… 

 

 

と、ブツブツ言いつつも………

 

 

 

演奏会で久しぶりに大学時代の友達に会い♡♡♡

(弾いたのはフエラムネの田中さん!)

 

 f:id:Klavier888:20170814175527j:image

 

 

高校時代の先生の発表会に出させてもらっ………

 

た行きしなに、阪急梅田駅に期間限定出店してるお店で

400円もする高級抹茶ソフトクリームを食べたり♡♡♡

f:id:Klavier888:20170814231031j:image

f:id:Klavier888:20170814175724j:image

 

 

 

あとは練習&論文 で死にそうですが

 

隙を見て温泉行ったり買い物行ったりしたいです…………

 

 

 

Rathaus でFilmfest 🎥

この前

Rathaus 前で開催されている

Film Festival へ行きました\(^o^)/

 

6月30日から9月3日まで

毎晩開催されてるの!!

http://filmfestival-rathausplatz.at

 

私はメスト指揮の、Staatsoperでのこうもりの日に行きました。

祭りといえばこうもり♡ (自論)

 

Rathausplatz には屋台がいーっぱいでてて

入った瞬間からテンションがあがる〜!

 

 

いろんな国の料理のブースがあって

 

見てるだけでも楽しかったです!しかもどれもめっちゃ美味しそう!!

 

アメリカンなハンバーガー屋さんから

 f:id:Klavier888:20170807070922j:image

 

中華 (右端はぎょうざ!)

f:id:Klavier888:20170807071005j:image

 

Teppanyaki

f:id:Klavier888:20170807071133j:image

 

 

オーストラリア

f:id:Klavier888:20170807071304j:image

 

 

カレー!

f:id:Klavier888:20170807071328j:image

 

 

もちろんオーストリア・ウィーンのお店も

f:id:Klavier888:20170807071433j:image

 f:id:Klavier888:20170807071501j:image

 

ただあまり流行っていなかった←

ここやとすごい他の店が魅力的に映るのです(笑)

 

こんなクラシカルなカフェハウスも

f:id:Klavier888:20170807071631j:image

流行るわけない← かわいいけど(笑)

 

 

定番のソーセージ屋さんとか

f:id:Klavier888:20170807071745j:image

 

それこそTeppanyaki屋さん、グリルのお店とか

f:id:Klavier888:20170807071825j:image

 

私はこのマリン⚓️の制服がかわいいシーフードのお店につられて

f:id:Klavier888:20170807072015j:image

イカの鉄板焼きを買ったよ♡♡♡おいしかった〜久々のシーフードが身に染みる♡♡♡

 

そして何より欠かせないのが

f:id:Klavier888:20170807072148j:image

 

ビール屋さん🍻

 

Ottakringerが出してて

いろんな種類の生ビールが飲めた♡♡♡♡♡

 

 

でも思ったより、ビールじゃないものを飲んでる人が多かった!

f:id:Klavier888:20170807080951j:image

↑これ系(笑)

 

 

f:id:Klavier888:20170807072800j:image

ひょひょひょー!(友達はカレー)

 

 

スクリーンはこんな感じ

f:id:Klavier888:20170807072916j:image

 

飲食できるエリアと

スクリーンのすぐ近くの、食べ物持ち込みできないベンチのエリアに分かれてるんやけど

 

私たちは、飲食できるエリアのいっっっちばん端っこ、スクリーンど真ん前の特等席をゲット\(^o^)/

 

 

 

期間によって、Filmの開始時間が変わるらしいんやけど

この日は21時始まりでした。

日が沈みきってからじゃないと見えへんからな。

 

f:id:Klavier888:20170807073509j:image

 

 

 

てか、トイレに50セントとられた!ケチだな!!飲んでんやからタダにしろ!!!

 

しかも並んでたから時間かかって一番有名なアデーレのアリア、ハッハッハー♪を聴き逃した!!!(ToT)ばか!!!(ToT)

公衆トイレの個室の中で「あ〜上手いな……」(何様)  と思いながら聴いてた……映像で観たかった……………

トイレのタイミングは気をつけましょう☝️

 

 

 

 

全部終わったらこんなふうに市庁舎がライトアップ!

スクリーンはカーテンコール♪

f:id:Klavier888:20170807074225j:image

 

この頃には私もビール二杯の後モヒート🍸も飲み干していて

大満足で帰りました〜〜〜全てはシャンパンのせい〜〜〜〜〜〜♪

 

 

すっごいたくさんの人やったけど、ほとんど地元の人たちばっかりで(わざわざ観光客は来ない)

フィルムをツマミにしてだらだら自由に外で飲むって感じで

非常に気持ちよかった\(^o^)/

 

どこで会う?カフェ行く?あー今Rathaus 前でフェフあるやん。じゃあそこで飲もうぜ。

って感じなのかな。

クリスマスマーケットの夏版というか……

 

 

こうゆうのって、日本にない感覚&場所な気がするわ!

 

花火大会……の、花火はどーーーでもよくて、毎日やってるからいつでも行けていつでも帰れて、一切気合いいれない感じ…?いやちょっとちがうかな……やし、 花火大会は5月のSchönbrunn の野外コンサートの方が近いな。。。

 

あ!ビアガーデンが近い……??

の、もっと広くて市営でもうちょっと家族でも行けて、お手頃価格な感じ……???

 

 

んーやっぱ日本にはないかも。

 

 

とにかくすごい楽しかったです\(^o^)/またいきたい\(^o^)/

ドイツ ケルン大聖堂✨

翌日、電車でケルンへと移動!

 

帰りもデュッセルドルフからの飛行機やったけど

その前にどうしてもケルン大聖堂を見ておきたかったの(>_<)💕

 

しかしここでも、ドイツ鉄道 通称DBが少々遅れる……。

ドイツの電車は基本的に遅れてると思ってていいそうです。勉強になった。

 

そのせいでもともと8分ぐらいしかなかったアーヘンでの乗り換え時間が2分とかになりヽ(;▽;)ノ

 

何番線から発車かわかってなかったしこりゃ無理だ〜ヽ(;▽;)ノと思ってたんやけど

次に乗るのはアーヘン→ケルン→デュッセルドルフ(空港)

を結ぶ電車やったので

アーヘンで降りた後、スーツケースを持って爆走するドイツ人たちを追いかけて一か八か私もそのホームに行ったら、当たってて乗れて無事定刻でケルンに到着✨

 

 

ケルンでは、今ドイツのミュンスターという町に住んでる

高校も大学も一緒やった友達が来てくれて(というか私が来させて)

日本で一年前に会ったぶりの感動の再会を果たせたのでした\(^o^)/\(^o^)/💕

 

 

 

 

んで大聖堂

 

 

f:id:Klavier888:20170802083356j:image

 

でかいwwww

人間とのバランスが合成写真みたいwwww

 

f:id:Klavier888:20170802083524j:image

f:id:Klavier888:20170802084155j:image

 

いやっほ〜い

f:id:Klavier888:20170802084125j:image

 

 

f:id:Klavier888:20170802084258j:image

f:id:Klavier888:20170802084326j:image

f:id:Klavier888:20170802084341j:image

 

たまたまミサみたいなのをやってて

オルガンを聴けました…🎵

 

 

んで、せっかくやから一回登っときた〜い( ^∀^)( ^∀^)

ってなり、登ることに(笑)

 

大人4ユーロ、学生2ユーロのチケットを買って

ひたすら塔の中の狭い階段をぐるぐるぐるぐる上るんやけど

 

これがまぁ、非常にしんどかったです。

 

 

これチケットの裏面なんやけど

f:id:Klavier888:20170802085251j:image

この97メートルのところまで登るのよ……自分の足で………

 

しかも、最後の少し以外ほとんどずっと

のぼりも下りも同じ階段…!

めっちゃ狭いのに、降りて来る人とすれちがうからすごい疲れるの!!!!!

 

ぜーぜー言いながら、無心で階段をのぼって

 

たどり着いた上からの景色は

f:id:Klavier888:20170802085653j:image

こんな感じでした。

 

……………言うほどでもなかった←

 

けど登りたかったから嬉しい(笑)2回目はない(笑)

 

 

上でめっちゃ休憩して喋って

元来た階段をまたぐるぐる降りてヽ(;▽;)ノ

 

 

大聖堂のすぐ隣の一番賑わってるレストランでごはん!

 

f:id:Klavier888:20170802090401j:image

もちろん飲む🍻

 

そしてもちろんソーセージを食べた🐷

いやードイツ来てアホみたいに ビール×ソーセージ生活してる!堪能!

 

友達とも留学生活のこといっぱい喋れて

大満足でした\(^o^)/💕

本当に会えてよかった\(^o^)/💕

 

 

そんなこんなで、デュッセルドルフ空港からウィーンへ飛び、ドイツ旅は終了!

4泊5日でいろんな町に行けて

めちゃめちゃ楽しかった😄

 

この7月だけで

ブラチスラヴァ→イタリア→ドイツ と旅できて

なんかめっちゃ経験値が上がった気がする!

一応ピアノもちゃんと弾いたし(笑)

 

 

 

来週から日本へ一ヶ月ほど一時帰国するので

ウィーンにいる間に、新曲の譜読みと卒業論文を頑張ってすすめたいと思います………。

現実に帰って来た。本当にやばい。

ドイツ コンクール&コンサート♪

アーヘン観光の後、コンクール会場近くのホテルへ移動!

 

 

そのホテル予約の時

 

「一人部屋はもう空いてなくて…二人部屋なら提供できるわ、85ユーロよ」

と言われ

 

「高すぎる!無理!なんとかせい!」

 

と言ってみたら

 

「じゃあ一人部屋の値段にしてあげるわ」

って負けてくれて!!!!(なんとかなった)

 

その時点でラッキー☆と思ってたけど、いざチェックインしてみたら

 

キッチンとサウナ?のついたなんかものすげー部屋だったの!!!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

(サウナはシャワールームが湯気でサウナっぽくなるだけやった、いや私の操作が悪かったのか…?よくわからん、二回入ったけど)

 

 

おかげでコンクール中は一度も外食せず

スーパーで買い物してソーセージ焼いたり、電子レンジでインスタントのパスタ食べれたり

まーーーじで助かった。

 

ちなみに初日は満室でとれなかったから仕方なくアーヘン泊にしたけど

断然安いしキレイやったし観光できたし

結果的にすごいよかった。

2017年の運はもう全部使い切った気がする。

 

 

そんなこんなで、めーっちゃご機嫌で弾くことができたおかげか

特別賞みたいなのをいただきました( ;  ; )✨

 

副賞として翌日

コンクールのスポンサーのマダムのおうちでミニリサイタルをさせていただくことに!

 

 

マダムがホテルにお迎えに来てくれて🚗

ドイツ語でおしゃべりしながら車に揺られること30分ぐらいしたら

 

「ようこそオランダへ!!!」

 

 

オランダ????(゚ω゚)🌷🌷🌷

 

 

ドイツとオランダの国境の町やったらしく

図らずもオランダ初入国を果たせたのでした(笑)

 

で、そのオランダのマダムのおうちがめっちゃ素敵で!

日本大好きご夫婦らしく、こんなお庭が!

f:id:Klavier888:20170801055942j:image

f:id:Klavier888:20170801060125j:image

 

 

お家の中も漢字だらけで、金閣の絵とか飾ってて

めっちゃイケてた!!!

まぁちょっと中国も混ざってたけど(笑)

 

オランダにこんな日本大好きな方がいるなんて感激である…。

 

 

お客さんはご近所の方たちが30人ぐらい来てくれて

おうちのなかのサロンでざっと45分ぐらいのコンサート

 

 f:id:Klavier888:20170801060210j:image

 

 

そのあとみんなでお庭に出て

旦那さんのふるまってくれたごちそうを食べながらみんなでワイワイ飲み食いしておしゃべり

 

f:id:Klavier888:20170801061245j:image

f:id:Klavier888:20170802032217j:image

 

 

漢字でサイン中(笑)

f:id:Klavier888:20170802032223j:image

 

ヨーロッパならではの雰囲気で

他に変え難い経験でした(T ^ T)✨

自分のことやと信じられない〜(T ^ T)✨✨✨

 

ほんっっとうに優しくしてくれたマダムとお別れの時は泣きそうに………(T ^ T)(T ^ T)(T ^ T)

 

 

 

帰り道、窓、天井全開で思いっきり風を受けながら

畑と馬と牛と羊しかない田舎道を100キロ越えの車で走った爽快さは

一生忘れないなーーー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

最高の時間でした!

ドイツ アーヘン大聖堂✨

ローマから帰った後のウィーンは気温が下がって

最高気温が20度前後の日が続いておりました。

 

 

 

はて、20度んときは何を着るんやっけ?(°_°)

 

 

ってなってたけど

やっぱりこっちの人たちは気温の変化に柔軟やから

軽めのダウン着てたり、ウィンドブレーカー着てたり

 

真冬は着れないけど、ちゃんとあったかくて薄くて軽いアウターの便利さを

思い知らされました。

 

ご旅行や講習会で来られる方

騙されたと思って寒さ対策してきてくださいね!!!

 

でも今週からは35度とかあります!むずい!!!

 

 

 

っちゅーわけで、今月はもはや旅ブログみたいになってますが

ドイツに行ってきたので記録したいと思います\(^o^)/

ちなみにドイツはウィーンよりさらに寒い\(^o^)/

 

 

 

デュッセルドルフ空港に降り立ち、電車で移動し

まず、アーヘンを観光!!!

 

アーヘンて何があんねん???

 

と思ってたけど、大聖堂が世界遺産

しかも、【世界遺産】ちゅーもんが世界に初めて発足した時に選ばれたいくつかのうちの1つ

いわば、世界遺産第1期生て感じらしく

そうきくとワクワク💕

 

中央駅からてくてく歩くこと約10分で到着!

 

 

f:id:Klavier888:20170731022012j:image

f:id:Klavier888:20170731022032j:image

 

特にひらけてないところに突然現れる大聖堂でしたが

やっぱりとてつもない存在感。

 

小さいDomやけど

中は本当にすごかったの( ;  ; )✨見て( ;  ; )✨

 

f:id:Klavier888:20170731022846j:image

 

天井のお花柄?がかわいい

 f:id:Klavier888:20170731022708j:image

 f:id:Klavier888:20170731022937j:image

f:id:Klavier888:20170731022945j:image

 

 

そしてなんといっても、この天井までいっぱいのステンドグラス…!

 

f:id:Klavier888:20170731023043j:image

 

息を飲むとはまさにこのこと。

美しすぎた…………。

 

f:id:Klavier888:20170731023213j:image

f:id:Klavier888:20170731023318j:image

 

なかなかわざわざアーヘン行こってならんから

ほんまに見れてよかった( ;  ; )✨✨✨

素敵すぎました。

結構ビビッドな色でできているのね。

 

そしてやっぱり私はドイツ語圏が好きだ…イタリアより…(笑)

 

 

 

大聖堂二周したあと

お昼ご飯を食べに、すぐ近所のソーセージ屋さんへ💕

 

f:id:Klavier888:20170731023639j:image

 

まじで大聖堂の真隣というロケーションにもかかわらず

f:id:Klavier888:20170731023714j:image

写真右上は大聖堂!

 

このカリーヴルストとポテトのセットとちっちゃいビールで

10ユーロしなかったような!(忘れた)(でもソーセージポテトセットは7ぐらいだったはず)

 

しかもすんげーーーー美味しくて

非常ーーーーによかった……!

 

アーヘンいいとこ💕💕💕💕💕

街並みも、ちっちゃくて素敵でした!

 

 

 

 

これはアーヘン名物の生姜クッキーの店

 

f:id:Klavier888:20170731024133j:image

 f:id:Klavier888:20170731024149j:image

f:id:Klavier888:20170731024207j:image

 

 

こんなかわいい看板や

f:id:Klavier888:20170731024236j:image

 

謎の噴水もあって

f:id:Klavier888:20170731024338j:image

 

 

私の思い描く限りでは、ドイツ!!! って感じでした(笑)

 

 

ショッピングストリートもすぐ近くにあったので

あらかじめ調べてアーヘンに存在することがわかっていた(ウィーンには未出店!)、ブラチスラヴァで見つけた超お気に入りのファストファッションブランド、RESERVEDのはいっているデパートへ行き

おおよそ2時間見て(爆)

Tシャツとトップスを買い、ご満悦(^O^)

 

 

カラヤンの赴任していた歌劇場なんかも見て

f:id:Klavier888:20170731080959j:image

 

大満足のアーヘン滞在となりました!!!

 

こんなちっちゃい町やし、見るもの固まってるから

時間つぶし観光にめっちゃおすすめ\(^o^)/(アーヘン人に怒られそう)

 f:id:Klavier888:20170802031617j:image

 

 

ちなみに、ドイツへ来るとき

ウィーンからデュッセルドルフへの便も、空港からのドイチュバーンも大幅に遅れてハラハラしたけど

なんとかなって本当によかった\(^o^)/

 

デュッセルドルフの日本人街で

ラーメンを食べたのも最高でした( ;  ; )✨✨✨✨

 

f:id:Klavier888:20170731082943j:image 

f:id:Klavier888:20170731083004j:image

↑これがドイツでの風景なんて信じられない!

 

 

この後、デュッセルドルフとアーヘンの間にある村にて

コンクールでした!

ローマ紀行✈︎✈︎✈︎最終日

いよいよイタリアの旅も最終日!

21:30の飛行機でウィーンへと帰るので

今日も夜まで十分観光ができます(^^)

 

 

とはいえ、もうローマの主要観光スポットは見尽くした。

 

ちゃんと計画たてて朝イチで出発しとけば

もしかしたらフィレンツェに行けたり、ピサの斜塔見れたりしたのかもしれないけど

前の晩も例に漏れず爆睡やったし、そこまでの根性はもうなくて

10:45にバスに乗る友達を見送ったあと

駅のWi-Fiを頼りに今日何するかボケーッと考えるという。

 

まさかローマで暇を持て余す日が来るとは思わなかったーーーーー

 

 

で、思い出したのが

 

先生に「ローマ行きまぁす♡」って言ったら

 

アッピア街道行っといで。」

って言われて

「なにそれ?」

「…レスピーギ(-_-)」

 

…と言われてもいまいちピンとこず、調べたら

レスピーギ交響詩「ローマの松」の四楽章が「アッピア街道の松」という題だった。

 

教養を〜ください〜ウォウウォウ

 

でもアッピア街道、どうやらローマの端の端にあって

地球の歩き方にさえ、行き方が「ツアーバスで行くのが便利」としか書いてなくて

ってことはつまりは普通に行くのは不便ってこと?

 

 

しかも街道って……

 

明  ら  か  に  暑  そ  う  !

 

 

 

そこでもうひとつ思い出したのが

前々日、村でせんぱいに会った時

 

「どっか観光しました?」

「うん、エステ荘の噴水見てきた(^^)」

 

 

 

エステ荘の噴水 見てきた (*゚▽゚*)✨✨✨

 

 

なんて魅力的な響き✨✨✨✨✨

 

リストのピアノ曲、巡礼の年の中の「エステ荘の噴水」、

なんかもう私からしたら「エステソウノフンスイ」っていうタイトルにしか聞こえなくなってたけど

言われてみれば、リストが見たエステ荘にある噴水のことやもんな〜

(こういう、作曲家を三次元に感じられる感覚は留学の最大の利点であると思っています)

 

 

そして、なんといっても

 

す  ず  し  そ  う  !!!!!

 

 

ただエステ荘はローマになくて、違う街に行かないといけないけど…………

 

 

てわけで私の頭の中で

 

 

赤コーナー レスピーギ

f:id:Klavier888:20170721064048p:image

 

VS

 

青コーナー リスト

f:id:Klavier888:20170721064220j:image

 

 

が行われたんですけど

 

 

わりとすぐ リスト君 が勝ちました。

 

(なんなら今検索して初めてお顔を拝見したわよレスピーギ………)

 

 

ちなみに今調べてみたアッピア街道

f:id:Klavier888:20170721065159p:image

f:id:Klavier888:20170721065157p:image

 

なんかすごそう

 

でも

 

f:id:Klavier888:20170721065229p:image

 

や っ ぱ り 暑 そ う!!!!!

 

 

 

てわけで、まず地下鉄に乗ってB線のPonte Mammolo駅へ〜

今いたティブルティーナから近かったのも何かの縁(^^)

 

そこでCOTRAL社というバス会社のチケットを買って

エステ荘のある街、Tivori行きのバスへ!

 

辺鄙なところへ行くから全然バスないんちゃうかな…どうしよう一日三本とかやったら………

って思ってたら

 

 

f:id:Klavier888:20170721070247j:image

 

めっちゃあるやん!20分に一本もあるやん!

 

ほんで久々に見た時刻表のありがたみよ〜〜〜( ;∀;)♡♡♡

 

 

で、それに乗って行きました。地元民で満席でした。

 

なぁんにもない道になったり、村唯一のショッピングモールが出てきたり、村の荒くれ者たちの遊び場っぽいとこが出てきたり(笑)と

車窓からの風景はいろいろ姿を変え

 

でもやっぱり、どこで降りるかわからず

30分ほど乗って、そろそろ降りなあかんちゃうかな………って不安になってきたら

 

いきなりバスが、くっっっそ山の斜面をぐるっぐる登っていったの!!!!!!((((;゚Д゚)))))))

 

うわああああ絶対行きすぎてるううううううう 

ってなって、隣のおっちゃんに

 

「ヴィラデステ!!(エステ荘) (ToT)」

 

って言ったら

ゆっくりイタリア語を話してくれたけど、ゆっくり話されてもわからんもんはわからん。

けど、まだのようで。

 

すごい優しく、おそらくは「着いたら教えてあげるからね」的なことを言ってると予想したけど

 

なにってそのおっちゃん

ポケモンのリュックを持ってたのね。

 

 

え………変なひと………???

 

 

ゆっくり優しいイタリア語は続くけど、残念ながら一言も理解でけへんし

 

しかも皮肉にもゆっくり優しく話されれば話されるほど

私には怪しい人にしか見えなくなるし(ToT)

 

 

怖くなって後ろのおばちゃんに、もっかい

「ヴィラデステ!!!(ToT)」

って言ったら、ジェスチャーで「フェルマータあと4つ」って教えてくれてとりあえず安心…………したけど

4つめのフェルマータで「ここ?(^^)」ってポケモンのおっちゃんにきいたら(おばちゃんはその前に降りてた)

「まだ(^^)」って言うし

 

ええええええええええええええ(ToT)(ToT)(ToT)

 

 

もしかしてポケモンのおっちゃん、「ここがヴィラデステだよ〜」とか言って全然ちゃうとこで降ろして

よからぬことをする気なんじゃ!?(ToT)きみに決めた!?!?(ToT)(ToT)

 

と、妄想が膨らみすぎてめちゃめちゃ怖くなったので

また別のおばちゃんの隣に移って「ヴィラデステ!!!!(ToT)」って言って(私が一番怪しい)

ちゃんと正しいところで降ろしてもらった。

別にポケモンのおっちゃんも、変な人ではない。多分。最後握手させられたけど。

 

てか全然フェルマータ4つちゃうやんけ(ToT)

 

 

とまぁそんなこんなでちょっとした恐怖体験やったけど(長い)

 

 

 

結論から言うとこのエステ荘が、私今回の旅で一番気に入ったの!!!!!!✨✨✨

 

 

f:id:Klavier888:20170721072650j:image

f:id:Klavier888:20170721072842j:image

リスト…♡

 f:id:Klavier888:20170721225138j:image

f:id:Klavier888:20170721073049j:image

洞窟みたいになってたけどなんやろ

f:id:Klavier888:20170721073144j:image

f:id:Klavier888:20170721073056j:image

 

このベランダからの景色が大好きだった♡

f:id:Klavier888:20170721073301j:image

f:id:Klavier888:20170721073336j:image

f:id:Klavier888:20170721073452j:image

 

ほんで予想以上に

 

め っ ち ゃ す ず し か っ た 。

 

ので、あまりにも気持ちよくて景色見ながらベランダでぼーっとしてた。人も少ないし。あぁ、最高。

 

 

エステ荘のメイン、庭園へ!

f:id:Klavier888:20170721073834j:image

f:id:Klavier888:20170721073841j:image

f:id:Klavier888:20170721074803j:image

 

てかエステ荘に噴水っていっぱいあってびっくり(´⊙ω⊙`)

噴水だらけの庭なので、広大な庭やけど、どこを歩いていても水のせせらぎが聞こえる✨

すずしい〜〜〜

f:id:Klavier888:20170721074010j:image

 

 f:id:Klavier888:20170721074052j:image

一個一個が動物の顔に

f:id:Klavier888:20170721074117j:image

 

 

f:id:Klavier888:20170721074246j:image

 f:id:Klavier888:20170721074319j:image 

 

 

f:id:Klavier888:20170721074404j:image

このおっぱいから出る水をお兄ちゃんたちが飲むってのが現場で流行ってて

アホらしくてとてもよかった。(笑)

 

f:id:Klavier888:20170721074650j:image

またおっぱい!

 

 

 

 で、一番メイン、リストがインスピレーションを受けた「エステ荘の噴水」が

こちらの 「オルガンの噴水」

f:id:Klavier888:20170721075205j:image

 

なんかもっと繊細な感じを想像してたけど

すごい存在感でした(笑)

でもめっちゃ綺麗!!

f:id:Klavier888:20170721075258j:image

 

なんでオルガンの噴水って言うかというと

上にこの噴水で鳴る水圧式オルガンがあるから!

 

f:id:Klavier888:20170721075650j:image

 

10:30から2時間おきにオルガン演奏があって

私は14:30の回を聴けました\(^o^)/ 

 

f:id:Klavier888:20170721080018j:image

もし、エステ荘の噴水を弾くことがあった時のチラシの裏に使えそうなのをイメージして撮った写真ww

 

 

ほんっとうにいいとこだった、エステ荘✨

f:id:Klavier888:20170721075122j:image

  

帰りのバスは時間わからんかったけど、たまたますぐ来て

無事ローマに帰り、予定通りに空港へ行けました!

 

 

 

じゃあもう今の時点でクソ長いけど(なにがサクサク書きまーすだよ)

この日の言い足りないことと、今回のイタリア旅総括!!!!

 

 

・ティヴォリ行きのバスのチケット売り場が、地下鉄降りた階の下の階にある売店やって、わかりにくかった

郊外行きのバスで小一時間乗ってたけど、片道2.2ユーロでした。ティヴォリおすすめ!

 

エステ荘にトランク持ってったんやけど

入り口で預かってって言う勇気なくて、ガードローベも閉まってるみたいで

仕方なく持って歩いた……

屋内はよかったんやけど、庭、めっちゃ階段状なのね(笑)

自分もしんどすぎるし

静かな庭園の中を

ガラガラガラガラガラガラ

ってスーツケース引っ張ってたら、他の人に怪訝な顔されたので

途中でとある噴水広場のめっちゃ端っこのゴミ箱の裏に置いた。

(※良い子はマネしないでね)

 

いろいろ周ったあと回収に行ったらちゃんとあったからよかったけど

盗まれる可能性普通にあるし

もし警備員とかに見つかってたら

不審な荷物と思われて大変なことになっていたな………

 

エステ荘で謎の日本人スーツおじさん集団に会った(笑)異様な光景だった(笑)

 

・テルミニ駅に戻り、飛行機まで、日曜の変な時間(17時とか)にあいてる店…もうどこでもいいやって適当に行った観光客向けの店でカルボナーラ食べたら

スクランブルエッグみたいになってた😭

f:id:Klavier888:20170721082254j:image

これは日本でも売り物にならんで……

初日のカルボナーラは本当に美味しかったのだと再認識したのでした

 

・空港のオイロウィングスのカウンターでチェックインしたら

こてこてイタリア人顔のお姉さんが

「にもつあずけますか?」って全部日本語で対応!!!!😊😊😊

めっちゃ可愛かったし何より嬉しかった💕

 

・黒のノースリーブのワンピにサンダルという格好で飛行機乗ろうとしてたら

隣にいたマダムたちが「ちょwウィーン戻ったら14℃ww」って話してるの聞いて

その場でトランクがさがさ開けてTシャツ出して着た(笑)ウィーンは寒かったです(笑)

 

・で、飛行機が30分遅れた(-_-)帰りでよかったけど(-_-)

 

 ・私ウィーンで、iPhoneとパソコンのネット合わせて一台で使えるようにポケットWi-Fiを持ち歩いてて、電話はプリペイドの電話とSMSしか使えないふるーーーーい携帯を2台目として持ってるんやけど

この度?、EU内なら電話もネットも全て共通料金で使えるようになったらしくて

私もこっちのSIMにしようかなぁ…と思った。

異国でネット無しはまじでキツい……という体になってしまってるのが怖いけど。

 

・ローマ旅行、ほんまに充実でした!

人生のうちで見といてよかったものをたくさん見れた!!

歴史の重みを感じられる都市で

あの重厚感やありがたみみたいなものは、その場に行かないと絶対わからん。

貴重な体験でした。

 

・ただ、旅行するならいいけど、絶対住みたくはないと私は思った。まぁド観光地の浅いところしか見てないし、慣れてない、イタリア語がわかんないってのは大いにあるけども。

 

逆にウィーンが自分に合っていることを、初めて知ることができました。

私は、いろんな国の先生のレッスンを受けたとか、いろんな都市を見て数ある選択肢の中から考えてウィーンに決めたのでは全くなく

 

ヨーロッパの都市、ウィーンしか知らん(高校の研修旅行で行ったから)

大学一回生の時の先生に

「あなた留学するならまぁ間違いなくウィーンよね」

「え、なんでですか?」

思考がブッ飛んでるから♡

と言われる    (どゆこと!?)

自然に周りの環境がやたらウィーンに寄ってくる

今の先生に出会ってしまう

だったので

 

よく言えば運命、悪く言えば適当に決めたこの街でしたが

まぁなんと肌にあっていることか………。

 

といっても行ったことないフランスやスペインやインドやブラジルがもっと合ってるかもしれないけどね!

 

ローマから帰還以来、スーパー行ってもカフェ行っても電車乗っても

あぁ〜ウィーン最高や〜

って感激しながら過ごしています(笑)

 

 

というわけで、5回にわたってお送りしたローマ紀行の結論は

 

ウィーンは素晴らしい

ってことと

夏のローマはクソ暑い

 

ってことで、筆を置きたいと思います。

ちゃお!!!!!

 

 

 

 

 

ローマ紀行✈︎✈︎✈︎3日目

村脱出からスタートの3日目は

またまた友達と二人で観光!

 

 

まず、前日に探してとっておいた

Tibrutina駅近くのゲストハウスにチェックイン。

村からの電車もティブルティーナ着をとったし

次の日友達はティブルティーナ発の長距離バスに乗るということだったので

なにもテルミニ駅近くにこだわって泊まることなさそう(・∀・)

しかもキレイな部屋でよかったです!

 

 

まずは駅からバスに乗り、ランチするべくナヴォーナ広場付近へ………

このバスがま〜たわかりにくくて(もう文句は割愛)、しかも石畳コースで、二人で酔った。

 

なんとかたどり着いたレストランでピザとパスタを頼むも

食欲なさすぎてひどかった(笑)写真すらない(笑)

ちゃんとしたいいとこで美味しかったんやけど、美味しくいただける時にいただきたかった……(T_T)

 

 

で、ここから私が前日行けなかったヴァチカン博物館へ\(^o^)/

 

64番のバスが満員で乗れず(テルミニからサン・ピエトロ行きだからね…)

バス停を変えて待ってみるもまたもや492のバスが来ず………

なんやかんやここで1時間弱のロスをしてしまったのである……(T_T)

 

もうほんま、ローマの交通機関 イヤ!!!!!!

なんか、同じ時間待つにしても

あと何分待てばいいのかわからんと待つのは

ほんまにツライ!!!!!!!

 

 

やっとの思いでバスに乗れて、博物館に着いたのは15:30………

まだ今日、ランチ食って(楽しめてはいない)、ナヴォーナ広場見ただけ……(私2回目)

 

 

しかーし!!!

 

ケガの功名とでも言いますか

博物館、、、

 

 

全然並んでない\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

えーーーー昨日の11時のあの行列はなんやったのーーーーーーーーーーーー(o_o)

信じられへん(o_o)(o_o)(o_o)

 

ヴァチカン博物館、午後の入場がおすすめですっ!

 

でも相変わらずチケット勧誘はされます。←

 

 

セキュリティチェックとか受けて、サクサク入場〜\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

やけどやっぱりもう暑さで疲れ果ててたのと

中はどえらい人で満員電車状態で通路を進む感じ(汗クサイ……)で

一体これが誰のなんの作品なのかもよくわからんどころか、有名なのかどうかもわからんかったので(いや有名やから展示されてるんやろうけど)

ひたすら写真を貼りますね←

 

「ああ、教養が欲しい……。」

 

ってひたすら思った(笑)

 

 

 

ビッグダディ  (祟られそう)

f:id:Klavier888:20170720213754j:image

 

窓から見たヴァチカン市国

f:id:Klavier888:20170720213929j:image

 

ミューズの間の 天井フレスコ画

f:id:Klavier888:20170720214140j:image

 

円形の間

f:id:Klavier888:20170720214233j:image

ここで日本人の方が、どうやらはぐれてしまったお連れさんに電話してたんやけど

 

「なんか神様みたいなのがいるところにいるよー」

 

ってその説明絶対無理ある!

だいたいどの部屋にも神様っぽいのおる!!!

 

 

ギリシャ十字の間

 f:id:Klavier888:20170720214334j:image

 

 

途中ちょっとコースを外れて

全然人のおらん、若干涼しいエジプトコーナーでブレイク

 

f:id:Klavier888:20170720214452j:image

f:id:Klavier888:20170720214512j:image

f:id:Klavier888:20170720214544j:image

f:id:Klavier888:20170720215604j:image

 

 

タペストリーのギャラリー

f:id:Klavier888:20170720220407j:image

 f:id:Klavier888:20170720220911j:image

 

 

地図のギャラリー

f:id:Klavier888:20170720221017j:image

ゴテゴテ……:(;゙゚'ω゚'):

 

 

4つの部屋からなるラファエロの間

 

教養を〜ください〜ウォウウォウ

f:id:Klavier888:20170720222328j:image

f:id:Klavier888:20170720222628j:image

f:id:Klavier888:20170720222746j:image

 f:id:Klavier888:20170720234328j:image

 

お、これは見たことあるぞ

f:id:Klavier888:20170720234309j:image

 

 

で、このあとシスティーナ礼拝堂へと入り

ミケランジェロ最後の審判を見ました。

 

写真撮影禁止やったけど!

 

 

これはもう教養がないとか、エピソードわからんとか置いといて

作品の持つエネルギーみたいなものが圧巻でした(>_<)感動(>_<)

 

 

しっかし、すごーく疲れたので

博物館出口の目の前にあるカフェ吸い込まれてしまい

ビールを飲んだら

一杯 8ユーロ でした。

 

うわぁぼったくり価格〜〜〜〜〜〜〜〜〜/(^o^)\

 

しかも「うちはメニュー無いよ〜!なにのむ?コーヒー?ジュース?コニチハー!アイーン!!!」(うざい)  って言われて

 

「じゃあビールで…」って頼んだら

請求がこれですよ。

だからメニューがないんですね。

 

おかげでヴァチカン市国での1番の思い出といえば

ビール一杯8ユーロやったことになってしまったわ。

もう死ぬまで根に持つ!!!!!

 

 

なんやかんや死ぬほど文句言いながらも

ビールでガソリン補給できたので

(どっちにしろあそこで休憩しなければもう動けなかった……ということに無理やりした←)

 

地下鉄の駅まで歩いてテルミニ駅へ行き 

そこから調べておいたワインバーへ行きました♡

 

もう

パスタ・ピザ、限界。

ビール、懲りたwwwww

 

 

一番安い白ワインにしたけどやな顔ひとつされず

しかも美味しくて、最高だった!涼やか!!

 

そしてこの写真のハムを見て!

f:id:Klavier888:20170720225624j:image

半分しか写ってないけど!

ハムパーティーかよ!!!ハム祭り!!!

まぁまぁいい値段したけど

このボリュームなら納得。

しかも超美味しかった♡

 

「好きな食べ物は、ハムです。」

って言えそうなぐらい

全部の種類がしっかりしてて

ハム観が変わった!

 

(何を言っているのだ)

 

 

非常に満足気な顔をしています。

f:id:Klavier888:20170720225408j:image

 

ワインをぐいぐい飲み

ハムをはむはむ貪り

めーーーっちゃしゃべって、楽しかったです( ^ω^ )

 

ティブルティーナへ帰って就寝!

 

 

 

・ティブルティーナからナヴォーナ広場へのバスを探してるとき、意味わからなすぎて途方に暮れてたら

なんと日本人奥様とイタリア人旦那さんのご夫婦に遭遇!

これに乗れば着くよって教えていただけて

しかも降りる前に運転手さんに「この子達わけわかってないから、ナヴォーナ広場についたら教えてあげて」って頼んでくれたのーーーーー( ;∀;)✨念押しで2回も!!!

本当に嬉しかった!優しかった!!!感謝でしかない!!!

 

 

・てか今更やけど一緒にまわってくれてる友達、こんときまだ出会って3日目やのに

すでに同じ部屋に一泊(このあと二泊目)してるし

「明るい人見知り」な私にしては全然気をつかわなくてよくて(つかった方がよかった?笑)

本当〜に楽しかった!!!

旅先での素敵な出会い(*^ω^*)

彼女はグラーツにいるので、オーストリアでまた会いたい!

 

 

・村からティブルティーナ駅についた時食べたジェラート

 

f:id:Klavier888:20170720232034j:image

すご〜く美味しかった♡

 

けど今調べたら

はい、大阪のルクアに店舗ありましたー。

 

いいもん、日本でルクアだけやもん。

 

 

・ゲストハウス、私たちの部屋の他に

ラテンな感じのお兄さんの部屋とアジア人お兄さんの部屋があって

彼らとお風呂トイレは共同だったので

やっぱり多少ドキドキはしました。

でも二人で割ったら一泊3000円ぐらいやし

清潔なところやったし

全然不満はない!!!

最初に私がとったところよりもキレイでよかった(笑)

そう、今回人生初の、そういうトイレバス共同パターンの宿に泊まってみたけど

ちゃんとしたところを探せる能力があればいけました。

でも見知らぬ外人と隣で寝るドミトリータイプはどんなに安くても絶対無理かな………寝る部屋はプライベートじゃなきゃ無理。

 

 

とうとう明日で最終日!(>_<)