すったもんだ日記帳@Wien

ウィーンでのmusikalischな日々

ローマ紀行✈︎✈︎✈︎最終日

いよいよイタリアの旅も最終日!

21:30の飛行機でウィーンへと帰るので

今日も夜まで十分観光ができます(^^)

 

 

とはいえ、もうローマの主要観光スポットは見尽くした。

 

ちゃんと計画たてて朝イチで出発しとけば

もしかしたらフィレンツェに行けたり、ピサの斜塔見れたりしたのかもしれないけど

前の晩も例に漏れず爆睡やったし、そこまでの根性はもうなくて

10:45にバスに乗る友達を見送ったあと

駅のWi-Fiを頼りに今日何するかボケーッと考えるという。

 

まさかローマで暇を持て余す日が来るとは思わなかったーーーーー

 

 

で、思い出したのが

 

先生に「ローマ行きまぁす♡」って言ったら

 

アッピア街道行っといで。」

って言われて

「なにそれ?」

「…レスピーギ(-_-)」

 

…と言われてもいまいちピンとこず、調べたら

レスピーギ交響詩「ローマの松」の四楽章が「アッピア街道の松」という題だった。

 

教養を〜ください〜ウォウウォウ

 

でもアッピア街道、どうやらローマの端の端にあって

地球の歩き方にさえ、行き方が「ツアーバスで行くのが便利」としか書いてなくて

ってことはつまりは普通に行くのは不便ってこと?

 

 

しかも街道って……

 

明  ら  か  に  暑  そ  う  !

 

 

 

そこでもうひとつ思い出したのが

前々日、村でせんぱいに会った時

 

「どっか観光しました?」

「うん、エステ荘の噴水見てきた(^^)」

 

 

 

エステ荘の噴水 見てきた (*゚▽゚*)✨✨✨

 

 

なんて魅力的な響き✨✨✨✨✨

 

リストのピアノ曲、巡礼の年の中の「エステ荘の噴水」、

なんかもう私からしたら「エステソウノフンスイ」っていうタイトルにしか聞こえなくなってたけど

言われてみれば、リストが見たエステ荘にある噴水のことやもんな〜

(こういう、作曲家を三次元に感じられる感覚は留学の最大の利点であると思っています)

 

 

そして、なんといっても

 

す  ず  し  そ  う  !!!!!

 

 

ただエステ荘はローマになくて、違う街に行かないといけないけど…………

 

 

てわけで私の頭の中で

 

 

赤コーナー レスピーギ

f:id:Klavier888:20170721064048p:image

 

VS

 

青コーナー リスト

f:id:Klavier888:20170721064220j:image

 

 

が行われたんですけど

 

 

わりとすぐ リスト君 が勝ちました。

 

(なんなら今検索して初めてお顔を拝見したわよレスピーギ………)

 

 

ちなみに今調べてみたアッピア街道

f:id:Klavier888:20170721065159p:image

f:id:Klavier888:20170721065157p:image

 

なんかすごそう

 

でも

 

f:id:Klavier888:20170721065229p:image

 

や っ ぱ り 暑 そ う!!!!!

 

 

 

てわけで、まず地下鉄に乗ってB線のPonte Mammolo駅へ〜

今いたティブルティーナから近かったのも何かの縁(^^)

 

そこでCOTRAL社というバス会社のチケットを買って

エステ荘のある街、Tivori行きのバスへ!

 

辺鄙なところへ行くから全然バスないんちゃうかな…どうしよう一日三本とかやったら………

って思ってたら

 

 

f:id:Klavier888:20170721070247j:image

 

めっちゃあるやん!20分に一本もあるやん!

 

ほんで久々に見た時刻表のありがたみよ〜〜〜( ;∀;)♡♡♡

 

 

で、それに乗って行きました。地元民で満席でした。

 

なぁんにもない道になったり、村唯一のショッピングモールが出てきたり、村の荒くれ者たちの遊び場っぽいとこが出てきたり(笑)と

車窓からの風景はいろいろ姿を変え

 

でもやっぱり、どこで降りるかわからず

30分ほど乗って、そろそろ降りなあかんちゃうかな………って不安になってきたら

 

いきなりバスが、くっっっそ山の斜面をぐるっぐる登っていったの!!!!!!((((;゚Д゚)))))))

 

うわああああ絶対行きすぎてるううううううう 

ってなって、隣のおっちゃんに

 

「ヴィラデステ!!(エステ荘) (ToT)」

 

って言ったら

ゆっくりイタリア語を話してくれたけど、ゆっくり話されてもわからんもんはわからん。

けど、まだのようで。

 

すごい優しく、おそらくは「着いたら教えてあげるからね」的なことを言ってると予想したけど

 

なにってそのおっちゃん

ポケモンのリュックを持ってたのね。

 

 

え………変なひと………???

 

 

ゆっくり優しいイタリア語は続くけど、残念ながら一言も理解でけへんし

 

しかも皮肉にもゆっくり優しく話されれば話されるほど

私には怪しい人にしか見えなくなるし(ToT)

 

 

怖くなって後ろのおばちゃんに、もっかい

「ヴィラデステ!!!(ToT)」

って言ったら、ジェスチャーで「フェルマータあと4つ」って教えてくれてとりあえず安心…………したけど

4つめのフェルマータで「ここ?(^^)」ってポケモンのおっちゃんにきいたら(おばちゃんはその前に降りてた)

「まだ(^^)」って言うし

 

ええええええええええええええ(ToT)(ToT)(ToT)

 

 

もしかしてポケモンのおっちゃん、「ここがヴィラデステだよ〜」とか言って全然ちゃうとこで降ろして

よからぬことをする気なんじゃ!?(ToT)きみに決めた!?!?(ToT)(ToT)

 

と、妄想が膨らみすぎてめちゃめちゃ怖くなったので

また別のおばちゃんの隣に移って「ヴィラデステ!!!!(ToT)」って言って(私が一番怪しい)

ちゃんと正しいところで降ろしてもらった。

別にポケモンのおっちゃんも、変な人ではない。多分。最後握手させられたけど。

 

てか全然フェルマータ4つちゃうやんけ(ToT)

 

 

とまぁそんなこんなでちょっとした恐怖体験やったけど(長い)

 

 

 

結論から言うとこのエステ荘が、私今回の旅で一番気に入ったの!!!!!!✨✨✨

 

 

f:id:Klavier888:20170721072650j:image

f:id:Klavier888:20170721072842j:image

リスト…♡

 f:id:Klavier888:20170721225138j:image

f:id:Klavier888:20170721073049j:image

洞窟みたいになってたけどなんやろ

f:id:Klavier888:20170721073144j:image

f:id:Klavier888:20170721073056j:image

 

このベランダからの景色が大好きだった♡

f:id:Klavier888:20170721073301j:image

f:id:Klavier888:20170721073336j:image

f:id:Klavier888:20170721073452j:image

 

ほんで予想以上に

 

め っ ち ゃ す ず し か っ た 。

 

ので、あまりにも気持ちよくて景色見ながらベランダでぼーっとしてた。人も少ないし。あぁ、最高。

 

 

エステ荘のメイン、庭園へ!

f:id:Klavier888:20170721073834j:image

f:id:Klavier888:20170721073841j:image

f:id:Klavier888:20170721074803j:image

 

てかエステ荘に噴水っていっぱいあってびっくり(´⊙ω⊙`)

噴水だらけの庭なので、広大な庭やけど、どこを歩いていても水のせせらぎが聞こえる✨

すずしい〜〜〜

f:id:Klavier888:20170721074010j:image

 

 f:id:Klavier888:20170721074052j:image

一個一個が動物の顔に

f:id:Klavier888:20170721074117j:image

 

 

f:id:Klavier888:20170721074246j:image

 f:id:Klavier888:20170721074319j:image 

 

 

f:id:Klavier888:20170721074404j:image

このおっぱいから出る水をお兄ちゃんたちが飲むってのが現場で流行ってて

アホらしくてとてもよかった。(笑)

 

f:id:Klavier888:20170721074650j:image

またおっぱい!

 

 

 

 で、一番メイン、リストがインスピレーションを受けた「エステ荘の噴水」が

こちらの 「オルガンの噴水」

f:id:Klavier888:20170721075205j:image

 

なんかもっと繊細な感じを想像してたけど

すごい存在感でした(笑)

でもめっちゃ綺麗!!

f:id:Klavier888:20170721075258j:image

 

なんでオルガンの噴水って言うかというと

上にこの噴水で鳴る水圧式オルガンがあるから!

 

f:id:Klavier888:20170721075650j:image

 

10:30から2時間おきにオルガン演奏があって

私は14:30の回を聴けました\(^o^)/ 

 

f:id:Klavier888:20170721080018j:image

もし、エステ荘の噴水を弾くことがあった時のチラシの裏に使えそうなのをイメージして撮った写真ww

 

 

ほんっとうにいいとこだった、エステ荘✨

f:id:Klavier888:20170721075122j:image

  

帰りのバスは時間わからんかったけど、たまたますぐ来て

無事ローマに帰り、予定通りに空港へ行けました!

 

 

 

じゃあもう今の時点でクソ長いけど(なにがサクサク書きまーすだよ)

この日の言い足りないことと、今回のイタリア旅総括!!!!

 

 

・ティヴォリ行きのバスのチケット売り場が、地下鉄降りた階の下の階にある売店やって、わかりにくかった

郊外行きのバスで小一時間乗ってたけど、片道2.2ユーロでした。ティヴォリおすすめ!

 

エステ荘にトランク持ってったんやけど

入り口で預かってって言う勇気なくて、ガードローベも閉まってるみたいで

仕方なく持って歩いた……

屋内はよかったんやけど、庭、めっちゃ階段状なのね(笑)

自分もしんどすぎるし

静かな庭園の中を

ガラガラガラガラガラガラ

ってスーツケース引っ張ってたら、他の人に怪訝な顔されたので

途中でとある噴水広場のめっちゃ端っこのゴミ箱の裏に置いた。

(※良い子はマネしないでね)

 

いろいろ周ったあと回収に行ったらちゃんとあったからよかったけど

盗まれる可能性普通にあるし

もし警備員とかに見つかってたら

不審な荷物と思われて大変なことになっていたな………

 

エステ荘で謎の日本人スーツおじさん集団に会った(笑)異様な光景だった(笑)

 

・テルミニ駅に戻り、飛行機まで、日曜の変な時間(17時とか)にあいてる店…もうどこでもいいやって適当に行った観光客向けの店でカルボナーラ食べたら

スクランブルエッグみたいになってた😭

f:id:Klavier888:20170721082254j:image

これは日本でも売り物にならんで……

初日のカルボナーラは本当に美味しかったのだと再認識したのでした

 

・空港のオイロウィングスのカウンターでチェックインしたら

こてこてイタリア人顔のお姉さんが

「にもつあずけますか?」って全部日本語で対応!!!!😊😊😊

めっちゃ可愛かったし何より嬉しかった💕

 

・黒のノースリーブのワンピにサンダルという格好で飛行機乗ろうとしてたら

隣にいたマダムたちが「ちょwウィーン戻ったら14℃ww」って話してるの聞いて

その場でトランクがさがさ開けてTシャツ出して着た(笑)ウィーンは寒かったです(笑)

 

・で、飛行機が30分遅れた(-_-)帰りでよかったけど(-_-)

 

 ・私ウィーンで、iPhoneとパソコンのネット合わせて一台で使えるようにポケットWi-Fiを持ち歩いてて、電話はプリペイドの電話とSMSしか使えないふるーーーーい携帯を2台目として持ってるんやけど

この度?、EU内なら電話もネットも全て共通料金で使えるようになったらしくて

私もこっちのSIMにしようかなぁ…と思った。

異国でネット無しはまじでキツい……という体になってしまってるのが怖いけど。

 

・ローマ旅行、ほんまに充実でした!

人生のうちで見といてよかったものをたくさん見れた!!

歴史の重みを感じられる都市で

あの重厚感やありがたみみたいなものは、その場に行かないと絶対わからん。

貴重な体験でした。

 

・ただ、旅行するならいいけど、絶対住みたくはないと私は思った。まぁド観光地の浅いところしか見てないし、慣れてない、イタリア語がわかんないってのは大いにあるけども。

 

逆にウィーンが自分に合っていることを、初めて知ることができました。

私は、いろんな国の先生のレッスンを受けたとか、いろんな都市を見て数ある選択肢の中から考えてウィーンに決めたのでは全くなく

 

ヨーロッパの都市、ウィーンしか知らん(高校の研修旅行で行ったから)

大学一回生の時の先生に

「あなた留学するならまぁ間違いなくウィーンよね」

「え、なんでですか?」

思考がブッ飛んでるから♡

と言われる    (どゆこと!?)

自然に周りの環境がやたらウィーンに寄ってくる

今の先生に出会ってしまう

だったので

 

よく言えば運命、悪く言えば適当に決めたこの街でしたが

まぁなんと肌にあっていることか………。

 

といっても行ったことないフランスやスペインやインドやブラジルがもっと合ってるかもしれないけどね!

 

ローマから帰還以来、スーパー行ってもカフェ行っても電車乗っても

あぁ〜ウィーン最高や〜

って感激しながら過ごしています(笑)

 

 

というわけで、5回にわたってお送りしたローマ紀行の結論は

 

ウィーンは素晴らしい

ってことと

夏のローマはクソ暑い

 

ってことで、筆を置きたいと思います。

ちゃお!!!!!

 

 

 

 

 

ローマ紀行✈︎✈︎✈︎3日目

村脱出からスタートの3日目は

またまた友達と二人で観光!

 

 

まず、前日に探してとっておいた

Tibrutina駅近くのゲストハウスにチェックイン。

村からの電車もティブルティーナ着をとったし

次の日友達はティブルティーナ発の長距離バスに乗るということだったので

なにもテルミニ駅近くにこだわって泊まることなさそう(・∀・)

しかもキレイな部屋でよかったです!

 

 

まずは駅からバスに乗り、ランチするべくナヴォーナ広場付近へ………

このバスがま〜たわかりにくくて(もう文句は割愛)、しかも石畳コースで、二人で酔った。

 

なんとかたどり着いたレストランでピザとパスタを頼むも

食欲なさすぎてひどかった(笑)写真すらない(笑)

ちゃんとしたいいとこで美味しかったんやけど、美味しくいただける時にいただきたかった……(T_T)

 

 

で、ここから私が前日行けなかったヴァチカン博物館へ\(^o^)/

 

64番のバスが満員で乗れず(テルミニからサン・ピエトロ行きだからね…)

バス停を変えて待ってみるもまたもや492のバスが来ず………

なんやかんやここで1時間弱のロスをしてしまったのである……(T_T)

 

もうほんま、ローマの交通機関 イヤ!!!!!!

なんか、同じ時間待つにしても

あと何分待てばいいのかわからんと待つのは

ほんまにツライ!!!!!!!

 

 

やっとの思いでバスに乗れて、博物館に着いたのは15:30………

まだ今日、ランチ食って(楽しめてはいない)、ナヴォーナ広場見ただけ……(私2回目)

 

 

しかーし!!!

 

ケガの功名とでも言いますか

博物館、、、

 

 

全然並んでない\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

えーーーー昨日の11時のあの行列はなんやったのーーーーーーーーーーーー(o_o)

信じられへん(o_o)(o_o)(o_o)

 

ヴァチカン博物館、午後の入場がおすすめですっ!

 

でも相変わらずチケット勧誘はされます。←

 

 

セキュリティチェックとか受けて、サクサク入場〜\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

やけどやっぱりもう暑さで疲れ果ててたのと

中はどえらい人で満員電車状態で通路を進む感じ(汗クサイ……)で

一体これが誰のなんの作品なのかもよくわからんどころか、有名なのかどうかもわからんかったので(いや有名やから展示されてるんやろうけど)

ひたすら写真を貼りますね←

 

「ああ、教養が欲しい……。」

 

ってひたすら思った(笑)

 

 

 

ビッグダディ  (祟られそう)

f:id:Klavier888:20170720213754j:image

 

窓から見たヴァチカン市国

f:id:Klavier888:20170720213929j:image

 

ミューズの間の 天井フレスコ画

f:id:Klavier888:20170720214140j:image

 

円形の間

f:id:Klavier888:20170720214233j:image

ここで日本人の方が、どうやらはぐれてしまったお連れさんに電話してたんやけど

 

「なんか神様みたいなのがいるところにいるよー」

 

ってその説明絶対無理ある!

だいたいどの部屋にも神様っぽいのおる!!!

 

 

ギリシャ十字の間

 f:id:Klavier888:20170720214334j:image

 

 

途中ちょっとコースを外れて

全然人のおらん、若干涼しいエジプトコーナーでブレイク

 

f:id:Klavier888:20170720214452j:image

f:id:Klavier888:20170720214512j:image

f:id:Klavier888:20170720214544j:image

f:id:Klavier888:20170720215604j:image

 

 

タペストリーのギャラリー

f:id:Klavier888:20170720220407j:image

 f:id:Klavier888:20170720220911j:image

 

 

地図のギャラリー

f:id:Klavier888:20170720221017j:image

ゴテゴテ……:(;゙゚'ω゚'):

 

 

4つの部屋からなるラファエロの間

 

教養を〜ください〜ウォウウォウ

f:id:Klavier888:20170720222328j:image

f:id:Klavier888:20170720222628j:image

f:id:Klavier888:20170720222746j:image

 f:id:Klavier888:20170720234328j:image

 

お、これは見たことあるぞ

f:id:Klavier888:20170720234309j:image

 

 

で、このあとシスティーナ礼拝堂へと入り

ミケランジェロ最後の審判を見ました。

 

写真撮影禁止やったけど!

 

 

これはもう教養がないとか、エピソードわからんとか置いといて

作品の持つエネルギーみたいなものが圧巻でした(>_<)感動(>_<)

 

 

しっかし、すごーく疲れたので

博物館出口の目の前にあるカフェ吸い込まれてしまい

ビールを飲んだら

一杯 8ユーロ でした。

 

うわぁぼったくり価格〜〜〜〜〜〜〜〜〜/(^o^)\

 

しかも「うちはメニュー無いよ〜!なにのむ?コーヒー?ジュース?コニチハー!アイーン!!!」(うざい)  って言われて

 

「じゃあビールで…」って頼んだら

請求がこれですよ。

だからメニューがないんですね。

 

おかげでヴァチカン市国での1番の思い出といえば

ビール一杯8ユーロやったことになってしまったわ。

もう死ぬまで根に持つ!!!!!

 

 

なんやかんや死ぬほど文句言いながらも

ビールでガソリン補給できたので

(どっちにしろあそこで休憩しなければもう動けなかった……ということに無理やりした←)

 

地下鉄の駅まで歩いてテルミニ駅へ行き 

そこから調べておいたワインバーへ行きました♡

 

もう

パスタ・ピザ、限界。

ビール、懲りたwwwww

 

 

一番安い白ワインにしたけどやな顔ひとつされず

しかも美味しくて、最高だった!涼やか!!

 

そしてこの写真のハムを見て!

f:id:Klavier888:20170720225624j:image

半分しか写ってないけど!

ハムパーティーかよ!!!ハム祭り!!!

まぁまぁいい値段したけど

このボリュームなら納得。

しかも超美味しかった♡

 

「好きな食べ物は、ハムです。」

って言えそうなぐらい

全部の種類がしっかりしてて

ハム観が変わった!

 

(何を言っているのだ)

 

 

非常に満足気な顔をしています。

f:id:Klavier888:20170720225408j:image

 

ワインをぐいぐい飲み

ハムをはむはむ貪り

めーーーっちゃしゃべって、楽しかったです( ^ω^ )

 

ティブルティーナへ帰って就寝!

 

 

 

・ティブルティーナからナヴォーナ広場へのバスを探してるとき、意味わからなすぎて途方に暮れてたら

なんと日本人奥様とイタリア人旦那さんのご夫婦に遭遇!

これに乗れば着くよって教えていただけて

しかも降りる前に運転手さんに「この子達わけわかってないから、ナヴォーナ広場についたら教えてあげて」って頼んでくれたのーーーーー( ;∀;)✨念押しで2回も!!!

本当に嬉しかった!優しかった!!!感謝でしかない!!!

 

 

・てか今更やけど一緒にまわってくれてる友達、こんときまだ出会って3日目やのに

すでに同じ部屋に一泊(このあと二泊目)してるし

「明るい人見知り」な私にしては全然気をつかわなくてよくて(つかった方がよかった?笑)

本当〜に楽しかった!!!

旅先での素敵な出会い(*^ω^*)

彼女はグラーツにいるので、オーストリアでまた会いたい!

 

 

・村からティブルティーナ駅についた時食べたジェラート

 

f:id:Klavier888:20170720232034j:image

すご〜く美味しかった♡

 

けど今調べたら

はい、大阪のルクアに店舗ありましたー。

 

いいもん、日本でルクアだけやもん。

 

 

・ゲストハウス、私たちの部屋の他に

ラテンな感じのお兄さんの部屋とアジア人お兄さんの部屋があって

彼らとお風呂トイレは共同だったので

やっぱり多少ドキドキはしました。

でも二人で割ったら一泊3000円ぐらいやし

清潔なところやったし

全然不満はない!!!

最初に私がとったところよりもキレイでよかった(笑)

そう、今回人生初の、そういうトイレバス共同パターンの宿に泊まってみたけど

ちゃんとしたところを探せる能力があればいけました。

でも見知らぬ外人と隣で寝るドミトリータイプはどんなに安くても絶対無理かな………寝る部屋はプライベートじゃなきゃ無理。

 

 

とうとう明日で最終日!(>_<)

ローマ紀行✈︎✈︎✈︎2日目(2)

昼のピザを食べ終え、店を出たのが13時頃。

 

夕方にはコンクール会場の村へ戻らなければいけなかったので

かけ足でパンテオンへ向かいます!

 

 

 

パ  ン  テ  オ  ン

f:id:Klavier888:20170720000022j:image

って感じ(笑)

 

すべての神々って意味で

紀元前27〜25年に建てられて、118年に再建されたという………はんぱねえ…………

ラファエロの棺があるんだって………はんぱねえ……………

 

f:id:Klavier888:20170720000306j:image 

f:id:Klavier888:20170720000347j:image

 

ミケランジェロが「天使の設計」と称賛した神殿だとか…

f:id:Klavier888:20170720000623j:image

 

こういうバカでかい石造り建築見ると、ローマ!!!って感じする。

 

 

んで、これまたローマ!!!って感じのコロッセオに行きたいんやけど

ここパンテオンからコロッセオへ行くのに

どーーーんなに調べても乗り物で行く行き方がわからなくて(´・ω・`)

 

 

地図アプリによると徒歩で25分………気温は40度近く…………

 

コロッセオの入場券買うのにどれだけ並ぶかわからんし、テルミニ発の電車は3時間後………荷物も受け取らないといけないし……9ユーロやから40分並ばんといけないし………←笑

 

 

そんな私の葛藤を、すべての神々が見透かしたかのように

パンテオン脇にタクシーがたくさん停まってたので

えぇーい!!!と思って乗ってやった🚖

旅先や!仕方ない!!!

 

 

「To コロッセオ

プレスティッシモ プリーズ。

 

👮「OH〜(^○^)   ○〒*◆%#$〜♪(^○^)」

 

 

通じたようです。

 

 

 

 

プレスティッシモで10分ほどでコロッセオ!!

 

ぎょわ〜〜〜〜〜〜

f:id:Klavier888:20170720002133j:image

 

画面に収まりきらない………!!! 

 

 

 

で。チケット買うんですけど。

 

 

むっちゃ、並びました。

 

 

50分ぐらいは並んだ。キツかった。

 

ディズニーとかユニバとか並び慣れてるし

旅先でなら多少しんどい思いしても大丈夫と思ってたんやけど

なんやろう、暑いからかな?異国の疲れかな?

とにかく果てし無く感じた……。

 

しかも、国際学生証見せたのに学生料金ダメって言われたことにくじけて

そのあと適当にイエスっつったら

5ユーロもするオーディオガイドつけられた。。。

 

心身ともにヘロヘロやったけどやっとの思いで入場…………

 

 

f:id:Klavier888:20170720003520j:image

 

うおおおおおおーーーーーーーーー

なんじゃこれーーーーーーーーすんんんげーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

…………って最初の5秒ぐらいなったけど

その後はもうしんどさのピークでした。

 

か、、、影が、、、ない、、、、、

 

f:id:Klavier888:20170720003826j:image

 ↑こんな顔してる

 

周ってみても同じ景色

f:id:Klavier888:20170720003931j:image

 

 

二階に行っても同じ景色

f:id:Klavier888:20170720004134j:image

 

 

いやすごいんやけどね!!!!(ToT)(ToT)(ToT)

ほんんんんまに立派やったし、80年(!)から建ち続けてるなんてありえんぐらいすごいけど

はしゃぐ元気はなかった……残念…………

 

しんどすぎて動けなかったので

端っこの影に地べた座りして

ひたすら回復するのを待った。。。

今思えばやばかったのかもしれない。。。

 

 

コロッセオのチケット一枚で、お隣のフォロ・ロマーノとパラティーノの丘(どっちも人々の暮らしの跡系)にも入場できるので

是非是非行ってみたかったんやけど

時間・エネルギー切れで断念😢

 

地下鉄コロッセオ駅からテルミニに移動して、無事予定通りの電車に乗れました。

 

夜は日本の大学時代の大好きなせんぱい💕に再会できたし

コンクールで出会った日本人たちと一緒にごはんを食べて🍝

村のホテルに一泊しました💤

 

 

 

それではいこう、書き足りなかったこと!

 

 

・ローマの建物ほんまにいちいちでかい。壮大。ウィーンとは全然違うなぁ〜って知れただけでも来た甲斐があったな

 

・生活に使う単語で唯一わかるイタリア語、フェルマータ(=停留所)が聞き取れるようになったので

街で目にする度、電車で耳にする度に

「あ♡フェルマータ♡」ってなってたwwww

 

 

・ローマパスってのを買うと、乗り物乗り放題券の他、最初に行く施設無料(コロッセオにも有効)になるんやけど

普通の乗り放題券と入場料と足し算しても値段的に特にお得感はなかったから買わなかったんやけど

入場券買うためにコロッセオに並ばなくていいっていうメリットはめっちゃでかいぞ…!

と思いました

それぐらいしんどかったです

 

・オーディオガイド、「何語にする?」ってきかれて

なんの疑いもなく「ドイツ語」って答えたけど

なんで私は日本語って言わなかったんだろうねwwさすがにありそうやのにwwww

てわけでドイツ語のガイドは全くもってわかりませんでした…(^-^)5ユーロ………

それぐらいしんどかったです

 

コロッセオ内に「飲料水」って書いてる蛇口みたいなんがあって、みんなそこの水をペットボトルにいれて飲んでて

「いくら飲料水でも、私たち平たい顔族は飲んだらあかんやつじゃなかろうか…………」と超怯えつつ、暑さに負けてちょっと飲んでみたら

精神的な問題な気もするけどお腹が痛くなって、一回だけトイレに行きました← 余計脱水症状かよ←

あまりオススメはしません。

 

 

・16時頃荷物受け取りに行ったけど、ほとんど待たんかった(-_-)(-_-)(-_-)

 

 

ローマ紀行✈︎✈︎✈︎2日目(1)

 

この日は一人で観光!

 

ホテルで調べておいた64番のバスに乗って

ヴァチカン市国へと向かいます。

 

終点から人の流れにのって、サン・ピエトロ広場に到着!!!わっほーい!!!

 

f:id:Klavier888:20170719030132j:image

 

この時9:30ぐらいなんですが

f:id:Klavier888:20170719030337j:image

 

奥の円周に沿ってすごい行列なのがお分かりでしょうか………

 

これ、サン・ピエトロ大聖堂に入るための行列なの!!!!!ヽ(;▽;)ノ

 

まぁすごい並ばなあかんことは、水曜どうでしょうで予習済みなのだ😏

 

大聖堂が12時やとしたら、6時の針ぐらいまでの大行列やったけど

わりと止まることなくずっと進んでたので、思ったよりはしんどくなかった!20分ぐらいかな。

 

こんな感じでセキュリティチェックを受けまして

 f:id:Klavier888:20170719030712j:image

 

このあと服装チェックもあり

(ノースリーブやミニスカ、ショーパンは入場禁止!!!)

 

 

いざ\(^o^)/

f:id:Klavier888:20170719030950j:image

 f:id:Klavier888:20170719031101j:image

 

 

 

 

f:id:Klavier888:20170719031507j:image

 

うおおお〜〜〜〜〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))

 

f:id:Klavier888:20170719031601j:image

パノラマカメラ大活躍♫

 

 

すごかった………!

想像以上に壮大………!!

f:id:Klavier888:20170719032007j:image

 

 

 

まず右手にあるのが

十字架から下ろされたイエスを抱くマリアの像、ミケランジェロ作のピエタ像。

f:id:Klavier888:20170719032207j:image

 

神秘的ですねえ……

24歳の時の作品で、マリアの胸元にサインがあるらしい!(見えなかった)

 

f:id:Klavier888:20170719032356j:image

サン・セバスティアーノ礼拝堂のモザイク画「聖セバスティアヌスの殉教」。

ちゃんとお祈りしにきてる方もいたり。

 

 

f:id:Klavier888:20170719032758j:image

今の暦、グレゴリオ暦を作った教皇グレゴリウス13世の墓碑。

 

 

f:id:Klavier888:20170719032936j:image

この人が、サン・ピエトロ大聖堂に祀られている、キリストの一番弟子で初代ローマ教皇の、聖ペトロさんです。

 

いや、正直

もうちょっと派手にしてあげなよと思ったぐらい地味やったけど(笑)

彼の足に触るとご利益があるらしく、私も両手でスリスリ触った。

 

 

真ん中にあるブロンズの大天蓋(ベルニーニ作)

 

f:id:Klavier888:20170719033429j:image

 

 

この下にはペトロのお墓が。

f:id:Klavier888:20170719033505j:image

 

 

 

奥の、聖ペトロの司教座

 f:id:Klavier888:20170719033703j:image

 教皇しか座れない椅子らしい

 

いやー他にも豪華な装飾だらけで色々ありすぎました!←雑

ここは行った方がいい😀😀😀

 

外に出ると

f:id:Klavier888:20170719040358j:image

スイス(なんだって!)衛兵が!

 

 

 

f:id:Klavier888:20170719034935j:image

ペトロ像と11人の使徒

 

すごくよかったです、サン・ピエトロ大聖堂

 

 

で、このあとお隣のヴァチカン博物館に向かって歩いたんやけど…………

 

もう、旅行業者の「You、うちでチケット買っちゃいなよ」勧誘がえぐくて!!!!!!

 

 

一人で歩いてる、明らかに旅慣れてないアジア人小娘なんてええカモやから

三歩歩けば声をかけられる状態!!!!!(ToT)

 

怖くてあんまり邪険にもできなくて、ちょっと話聞きつつ歩いてたらやってきたのが

 

博物館入るための長蛇の列。。。。。

 

 

列見ただけでウンザリしたのに

止むことのない「うちでチケット買ったらこれ並ばなくていいんだよ!?ガイドもつけるよ!?お嬢ちゃんどっからきたの?ジャパン?コニチハー!」攻撃………

 

そして、例に漏れず、暑い。

 

 

この暑い中待つのもしんどいし、どんなに「ノーマルチケットで並ぶから!」っつっても勧誘はウザいし

 

もうなにもかも嫌になって

 

バスでローマに戻った。←

 

 

ここまできて博物館残し!?は!?(ToT)とも思ったけど

もうね、「やっぱ帰る。時間ない。」って言うしか
勧誘諦めてくれなかったのーーー(ToT)(ToT)(ToT)

 

 

で、博物館近くのバス停(Leone IV)から492番のバスに乗り

ナヴォーナ広場(Zanardelli)へ向かいます!

 

 

 

ほんでまたこのバスってのがさぁー

 

まず停留所そのものがわかりにくい!

時刻表がない!!

何分後に来るっていう案内もない!!!

 

乗ったら乗ったで

「次はどこどこ〜」はおろか到着時の「どこどこ〜」っていうアナウンスや車内案内もない!!!

 

なんて不親切なの!?!?。・゜・(ノД`)・゜・。

イタリアの首都やろ!?!?!?。・゜・(ノД`)・゜・。

ウィーンが優しすぎるのか…?

 

 

乗る前に、目的地までのバス停の数めちゃめちゃ数えて、停まる度にバス停の標識のちっちゃい文字を見てなんとか降車でき、ナヴォーナ広場へ到着!

 

f:id:Klavier888:20170719040845j:image 

f:id:Klavier888:20170719041110j:image

 

ここから歩いてお昼ご飯のお店へ💕

 

YouTubeで見た、出川がロケで行ってた大人気のピッツェリア🍕

 

f:id:Klavier888:20170719041253j:image

 

ひげ(バフェット )がトレードマークのおじいちゃんが店主のお店!

↓この人たちは子分のコックね

f:id:Klavier888:20170719041509j:image

 f:id:Klavier888:20170719041537j:image

 カプリチョーザ

 美味しかった〜!!!

そして朝以外毎食飲んでいます(笑)

 

 

 

サクサク書いてるのにこの量なので

2回に分けるヽ(;▽;)ノ

今回はここまでヽ(;▽;)ノ 

 

 

の前に、まだ言いたいこと(笑)

 

 

・朝、荷物をテルミニ駅の荷物預かり所に預けたら

「今から16時までなら9ユーロ。でも受け取りに来た時40分ぐらい待たなきゃいけない。もし12ユーロ払うなら、待たずにピックアップできるよ。」

って言われたけどほんとかよ。9ユーロにしたけど。

f:id:Klavier888:20170719042321j:image

 

 

・写真を頼む時はアジア人のオネーチャンに頼むと、わりとキレイなアングルを考えて撮ってくれることが判明

 

 

・この暑い中、ノースリーブ、ミニスカショーパン禁止の大聖堂はキツイけど

みんな結構上からストール巻いたりしたら入場できてた

逆にあんまり知らないアジア人は長袖長ズボンとかで来てて、見てるだけで暑かった

サンダルは、ビーサンじゃなければいけそうでした

 

 

・とにかくチケット買え買え勧誘がやばかった

無視してもついてくるぐらいしつこいの!!!!!

「どっから来たの?」てきかれて「大阪…」っつったら

「OH!僕大阪の大学行ってたよ!いい街!!」とか言われて「まじ!?」って言ったけど

今思えば絶対嘘やんけボケ←こんなやから勧誘に引っかかる

 

 

・492のバスが待てど暮らせど来なくて焦った

他の路線はじゃんじゃん来るのに492だけ来なくてウェーン(ToT)

かれこれ30分近く待ったような……

なんで時刻表ないねんボケ

 

 

・バフェット、11:55に着いたら12時開店なので数組待ってたけど、すぐはいれた(^^)

番組では「たまごが2つものってるんだ!2つもだよ!👴」ってのを推してたのに

1つになってた…………

 

 

次回へ続く〜

ローマ紀行✈︎✈︎✈︎1日目

イタリアはローマへ行ってきました\(^o^)/

 

コンクールだったんですけど

それはまぁ置いといて←

 

三日間ローマ市内+半日郊外のティヴォリという街を観光🇮🇹

 

もうただの日記にしかならんけど

凝ったら死ぬほど時間かけてしまいそうやから

頑張ってサクサク書くことを心掛けます(笑)

 

 

 

観光1日目はローマの中心駅、テルミニ駅をお昼すぎにスタート!

 

最初に、昔から超超超超超憧れやった

スペイン階段へ向かいます💕

 

超超超超超憧れやった理由は

もう言うまでもなく………

 

f:id:Klavier888:20170718060254j:image

 

映画、ローマの休日のこのシーン(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)

オードリーヘップバーンが大好きで

憧れてはいたけど、まさかほんとに行く日がくるなんて想像してなかったから感激(;_;)💕

 

ちなみにローマへ行くにあたってちゃんと映画見直したら、めっちゃ号泣した。なんて素晴らしい24時間、、、(;_;)💕💕💕

 

 f:id:Klavier888:20170718191323j:image

(;_;)💕💕💕💕💕💕💕💕💕

 

f:id:Klavier888:20170718061642j:image

 f:id:Klavier888:20170718061732j:image

しっかしこの日のローマ、雲ひとつない快晴で

 

ほんまに死ぬほど暑かった………!!!!

 

 

薬局の電光掲示板に表示されてたこの時の気温、驚きの

39℃!!!!!!!!

 

私暑いのわりと我慢できるし、こんなに薄着やのに

命の危険を感じたもんな、、、、。

ほんとはアン王女コスプレで行きたかったけど

この日にミディ丈スカートはどう考えても無理やった…ざんねん😭

 

 

そんなクソ暑い中を歩いて

トレヴィの泉方向の、地元の人に人気やという美味しいレストランへ向かいます。

 

ローマのレストランは当たり外れが激しいときいてたので

調べたところへ向かったらまぁまぁ遠くてへろっへろになったけど

14:30頃というのもあって予約なしですぐにはいれた!

 

トレヴィを正面に見て右の道をずっと行って、トンネルがある道を渡ったらある坂道沿いのオステリアなんとかってお店。←

 

f:id:Klavier888:20170718062902j:image

f:id:Klavier888:20170718063149j:image

現地で出会った子と一緒に観光したんやけど

彼女も昼から永遠に飲める子やってほんまによかった(笑)

 

そして食べたのは

 f:id:Klavier888:20170718062948j:image

 カルボナーラ!!!!!

 

ローマはカルボナーラが名物!

 

そんでまたこのカルボナーラがほんっまに美味しくて😭😭😭😭😭

結果的にこのスパゲッティが今回の旅中で一番美味しい食事になりました←

 

 

で、トレヴィの泉

 

f:id:Klavier888:20170718063546j:image

 

すんげーーー

 

f:id:Klavier888:20170718063645j:image

 

 

で、ここからまた真実の口へと歩きます🚶‍♀️🌞

 

途中でヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂を見て

 

f:id:Klavier888:20170718064620j:image

 

真実の口についたらまさかのめっちゃ行列…

途中からは一応屋根の下で待てたけど、暑かった………

 

40分近く並んで…

 

f:id:Klavier888:20170718064349j:image

 

嘘とはったりとごまかしで塗り固めた人生ですが

噛まれなかったのでよかったです。

 

 

 

フォロ・ロマーノの横を歩きながら地下鉄の駅Circo Massimoへ向かい

f:id:Klavier888:20170718065423j:image

 

1日目の観光は終了!

早めにホテルへ帰って、爆睡でした。疲れた。

 

 

 

これでも言いたいことの100分の1も言えてないぐらいサクサク書いたけど

もうちょっと書いておきたいことを以下箇条書き(笑)

 

 

・ウィーンの空港でチェックインした時「あなたの名前ないけど?」って言われて

「あるよーーーーー!!!!:(;゙゚'ω゚'):」って騒いだら

「あぁ、オイロウィングスね。オーストリア航空で調べてたわ。ごめんごめん」

ってなって寿命縮んだ

 

・オイロウィングス、飲み物もサンドイッチもでて、かなり快適やった!LCCとは思えない!

 

・空港から別の村行きの長距離バスに乗ったら、ペットボトルの水二本+お菓子+エスプレッソ(車内にカフェメーカー!)もらえてびっくりした

 

・バス降ろされたのが村唯一のスーパーマーケットで、そこから鉄道駅まで2キロぐらい歩けって言われたのでとりあえずそこでシャンプーとか買い物したんやけど

100ユーロ出したらおつりが足らなくて

レジに並んでた客の村人たちからお金をかき集めておつりもらったwwwぐらーつぃえ村人( ;∀;)

 

・コンクール会場が村の幼稚園……………

 

 

・普段ウィーンの便利すぎる交通網に慣れすぎてるのもあるけど、ローマの名所から名所へ行くのにことごとく乗り物に乗れなくて歩くしかなくてつらかった……あの炎天下を20分以上歩いてばっかはまじきつい

ソッコーウィーンに帰りたくなった←

 

・駅から3分の距離やのに、ホテルのある通りの治安がびびるぐらい悪すぎて、ソッコーウィーンに帰りry

 

・地下鉄の券売機で24時間券&48時間券を買うのにお札が入らんかったりボタンの効きが悪くてモタモタしてしまい

後ろに並んでた関西弁日本人カップルにキレられた

確かにモタモタはしてたけど、教えてくれたらよくない???結局買うの諦めて順番譲って「すみません時間とらせて…」って謝ったらガン無視された!!!!めっちゃくじけた………

結局タバコ屋で買いました

 

・スペイン階段→アイス禁止、トレヴィ→コイン投げるの禁止

かなしー(;_;)

 

・真実の口のあと、あまりにも暑すぎてしんどすぎてたまたま適当に入ったカフェが

新しくて綺麗で、マカロンとかケーキとかアイス売ってて

WiFiもあってまじデキるカフェやった❤️

ここがなかったらほんまに倒れていたかもしれない……

 

・ネットがないと死ぬ……ようになってた……(地図とか情報のため)

友達が持っててくれてまじで助かりました

 

 

・テルミニ駅のホーム階のカフェとかでペットボトルのコーラ買ったら、だいたい2.5ユーロ、私が買ったとこは運悪く2.9ユーロもした!

ちょっとだけめんどい思いして地下のスーパー行ったら1.25ユーロで買えるのに!

そういえば駅のトイレも1ユーロ!!!たけ!!!

ソッコーウィーry

 

・寝る時も暑すぎて、窓全開にパンイチでも暑くて、干からびそうやった

なんで電気消したら扇風機も止まんねん

 

 

あれ!ほとんど文句やった/(^o^)\

 

ローマ紀行、続きます!

ポケットティッシュはもらえないけど……

去年廃止になった、オーストリア航空の成田⇔ウィーン間の直行便が

来年2018年5月より復活とのニュースが舞い込んできました\(^o^)/

 

いや〜こんなに需要あるのになくなるなんて何故!?と思っていたけど

やっぱりすぐに復活しましたね!!!✈️

 

また日本との距離が近くなる〜!

 

 

最近ウィーンも雨が多くてじとっとしていて

なんとなく日本の梅雨を思わせる天気です😵

でも日が差すとジリジリあつーーーい!!!🌞

 

そんななか、マリヒルを歩いていたら

Gerngroßの前で配っていたこちらの

ノンアルコールラドラー!(で、いいのかな?)

 

f:id:Klavier888:20170709025936j:image

 

美味しかった〜冷えてたし!😍

夏空の下のオアシスでした🌺

 

 

こんな風に、ウィーンでは

街中を歩いていると無料で何かもらえることがとても多い(笑)

それも、試供品サイズじゃなく、結構ちゃんとしたやつをもらえる。

 

今日はWien Mitteでこれもらったし

f:id:Klavier888:20170709030254j:image

減ってるのは飲んだからだよ!もちろん!そして二本なのは2回もらいに行ったからだよ!

 

これも非常に美味しくて

絶対また買おうと思った。めっちゃPR成功してる(笑)

 

 

こないだは

f:id:Klavier888:20170709030458j:image

電子レンジチンでできるトマトライスもらったし。

 

同じ日には

f:id:Klavier888:20170709030553j:image

ヨーグルトももらった!

 

 

なかなか太っ腹である\(^o^)/

Landstraße のミッテモールはいったとこのエントランスでは

かなりの確率でなんか配ってるので

用事なくても覗いてしまいます(笑)

 

 

 

太っ腹といえば

今日またフローマルクトで

50セントで可愛い新品のタオルを買った❤️

 

f:id:Klavier888:20170709051911j:image

 

オーストリアの伝統模様❤️

これは使わず家へのお土産にしよう❤️

50セントやけど。

 

 

あと7ユーロ(ちょっと不満←)の髪の毛巻くコテと

黒のキャミソールと、旅先で使い勝手の良さそうなカバンを合わせて3ユーロで買った😎✨

 

ほんとはリビングのゴミ箱を探してたんやけどなぁ😢

 

 

なんか貧乏臭い記事になってしまった(笑)

ウィーンからブラチスラヴァへ日帰りの旅🇸🇰其の二

ブラチスラヴァ城へと向かいます!

 

大きい道路沿いにあるのが

こちらの聖マルティン教会

 

f:id:Klavier888:20170704001356j:image

f:id:Klavier888:20170704001406j:image

 

道を渡ってここからはひたすら山登り👟

上のお城を目指します…!

 

ちなみにこの時気温マックス!!クソ暑い!!!🌞

日差しが容赦なく照りつけてきます!!!

 

なのにこの階段!!!!

f:id:Klavier888:20170704003438j:image 

 

 

普段運動不足やからしんどーーーーーい💦

何回も休憩を挟みながらAdagioで登る(笑)

朝カーディガン着てても寒くて震えてたとは到底思えない暑さ!!!

 

 

f:id:Klavier888:20170704003720j:image

もうちょっと!!!!!!

 

 

ぜえぜえ言いながらもなんとか一番上まで到着〜🌟

 

 

頂上からのドナウ川

f:id:Klavier888:20170704003939j:image

川の向こうは新市街

 

 

お城〜!

f:id:Klavier888:20170704004022j:image

 

f:id:Klavier888:20170704005105j:image 

 

お城裏側の庭園🌷

f:id:Klavier888:20170704004808j:image

 

 

城内見学もできるみたいやったけど

もういいやっつって下山。

 

 

 

この時16:00。バスの時間は21:40。

 

もう旧市街側で見るところもないので

ドナウ川を渡ったところにあるショッピングモール(また!)へ行くことに。

 

変なUFOのいるこの橋の

f:id:Klavier888:20170704005804j:image

車道の下の歩行者用道を歩いて

ドナウ川を横断!

 

 

しかしこのあたり疲労のピークすぎて

写真やらはありません(笑)

 

 

20分ぐらいかけて歩き、公園をこえて

ショッピングモール、Auparkへ到着!

 

しかしここでもう動けなくなり、ソファに座ってぐったりしたり

フレッシュジュースを飲んだり

ひたすら休憩に休憩を重ねる(笑)

 

 

くまなく店を回る元気はもうなかったので

午前中に行ったEuroveaになかった、C&A

午前中に行ってよかった、RESERVED にターゲットを絞って買い物して

結果的に二人ともお値打ちの欲しかった服をGET\(^o^)/

 

 

 

いいもの買えたら急に元気になったので

旧市街側へ戻って、バスの時間までゆっくりご飯を食べることに。

 

 

ちょっと寂しげな通り

f:id:Klavier888:20170704010855j:image

奥に見えるのはブラチスラヴァ

 

 

ミハエル門から続く通り沿い にあった

スロバキア料理屋に適当に入りました。

 

f:id:Klavier888:20170704011017j:image

 

 

今日 全くスロバキアらしいもの食べてないから

無理矢理にでもスロバキア料理を食べよう!

今日食べへんかったらもう多分一生食べへん!!!!

 

てので、ちょー観光客向けレストランで

the!スロバキア料理!を注文

 

 

f:id:Klavier888:20170704011231j:image

 

ハルシュキっていう

じゃがいもで作ったニョッキの上に羊のチーズがこれでもかってのってて

ベーコンがかけられてるやつ。

 

奥のはニョッキの、ザウアークラウト味。

 

 

う〜ん……………

美味しくは…ない。(~_~;)

変な味がすることもないけど。

 

こってりチーズが大大大好きな人には美味しいかもしれないけど

私は4分の1食べて限界でした。(ごめんなさい)

 

 

あと、ブリンゾベーピロヒっていうじゃがいも餃子?とか

ゼミアコベープラツキっていうじゃがいもパンケーキ??とかあるみたい。

 

やけど、スロバキア料理…やっぱもう一生食べることはないやろうな………

 

 

店を出まして口直し(失礼!)にちっちゃいフライドポテト専門店みたいなとこでポテト食べたり(とても美味しかった(笑))

 

スロバキアフィルのお膝元、国立劇場の前からドナウ川へ続く歩行者天国のベンチでダラダラして時間をつぶして

 

Novy Mostへと戻り

無事にウィーンへと帰ってきたのでした🇦🇹

 

 

バスに乗る前のブラチスラヴァ

f:id:Klavier888:20170704013142j:image

 

UFO橋

f:id:Klavier888:20170704013151j:image

 

 

 

読んでいただいておわかりの通り

とにかく日帰りで十分な、まじで小さな町でしたブラチスラヴァ

かなりのんびり回ったもん。

もっと遅い時間に出発でも全然足りた。

 

でも思ったよりドイツ語が全然通じなくて

ちゃんと異国は異国でした。

観光客も、ウィーンと比べると少ないし

アジア人が本当に少ない!

 

 

ウィーンからまじで気軽に行けるので

みなさんも是非行ってみてください\(^o^)/