読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すったもんだ日記帳@Wien

ウィーンでのmusikalischな日々

Weißspargel 白アスパラガス

先日、完全プライベート用のfacebookにて、このブログの存在をお知らせしたところ

 

アクセス数がたった1日で人気ブロガーみたいになりました!!!!!(知らんけど)

 

 

ブログ開設以降4ヶ月分の総アクセスの半分が、この日1日の来訪者さんという(笑)

予想以上すぎる反響でワタクシまじで驚いております。

 

自分で広めといてなんですが

 

本当にありがとうございます\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

さらに、私のことを直接ご存知でないにもかかわらず

もし!もーーーし!!このブログをご覧になられてる方がいらっしゃいましたら………………

これを機に心よりお礼申し上げます

 

 

本当に本当にありがとうございます\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

 

たくさんの読者さんに筆者の身元が割れてしまった今、この先どういうスタンスで書いていこうかと悩んだんですけど

 

今まで通り、基本的には不特定多数の方々、お顔の見えない皆様に向けて

ウィーン生活のことを僭越ながら綴ってみるスタイルを続けたいと思いますので

皆様どうぞお付き合いくださいませ💕

 

 

 

ちゅーわけで、今日はホワイトアスパラの話をします。

(明らかに弱そうなネタ)

 

 

先日、とあるドラマを見ていたら

夫婦が食卓でホワイトアスパラを食べるシーンがあったのですよ。

 

なんかそのホワイトアスパラがやけに色濃く脳裏に焼き付きまして。

たまたま友達からもこの時期のアスパラ美味しいよ!ときいており

 

生まれて初めて、

アスパラ食べたい!!!!!!!

という欲求にかられ

早速Hoferにて、比較的安めに購入🌟

やっぱりスーパーの中ではHoferが断然安い!!

 

 

f:id:Klavier888:20170429061235j:image

 

 

アスパラって日本でももちろん春の食材ですが

こちらではもっと季節感のあるお野菜みたい。

想像するに多分、日本でいうたけのこみたいな感じなんじゃないかなぁ。旬!て感じ。

 

シンプルに茹でて、バターと卵黄のオランデーソースを添え、ハムと白ワインと一緒にちょっぴりおしゃれにいただきました〜!おいしかった〜!!😋

 

 

 

 

しっかし、そんなアスパラの春のお告げもむなしく

この一週間ぐらい、ウィーンは冷えに冷え込んでてめーーーーっちゃ寒い😨

 

 

先週は、4月下旬にもかかわらずなんと雪。

f:id:Klavier888:20170429064510j:image

この日は気温3度とか。めっちゃ吹雪いてましたけど。。。

 

それからずっと天気も悪いし気温一桁の日が続いていて本当に寒い😵

なんでーーー春どこいったのーーーーー

 

ぶあっついダウンを仕舞えるのはいつになるやら……😢

 

滞在許k(以下略) 更新 最終回

更新した滞在許可証を受け取りに行ってきました!

 

「8時から9時の間に来い」だったのに

目が覚めたら8時半( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)

 

もーダッシュでそのへんにある服着て

証明とパスポートと前のビザ持って地下鉄→バス!

 

ほんまに8:58滑り込みセーフでしたが

並ぶこともなく、パスポート見せて、サインするだけで

30秒でもらえましたo(^o^)oo(^o^)oo(^o^)o

 

あんまりあっさりやから「まだなんかあるかな」と思って待ってたら

おばちゃんに「fertig!!!!(-_-)」って怒られる始末。そんな怒らんでもええやんよ(-_-)

 

f:id:Klavier888:20170414221235j:image

(かわいいスタンプを使いたいだけ 笑)

 

 

 

いやー、なんかゴタゴタソワソワしたけど結局のところ

1.ちゃんと準備するもの持って

2.朝早くに行けば

特に苦労することもなく更新できたやろなって感じ😇

当たり前のことやけど(笑)

 

 

 

ただ、日本でいう、専攻科のような

授業はなく、レッスンしかないコースに在籍してる友達は

同じ3区の分室で「授業のないコースなのに学生ビザは発行できない!!!!」と言われ

モメにモメているそうです………

 

 

 

誰にとってもなにかしら厄介な目にあう滞在許可証関係ですが

必ずなんとかなるので根気強く頑張ってください😭

ins Kino gehen

 

Ich gehe ins Kino.

         – 私は映画館へ行く。

 

ドイツ語学習において、まず始めの一歩で出会い

その後、新しい文法を学ぶ度に毎度毎度顔を出すといっても過言ではない

おそらく我々にとって最も使用頻度の高い例文ではないだろうか。

 

 

しかーーーーし!

 

あんなに インスキノゲーエン って言ってるのに

ウィーンでインスキノゲーエンしたことなぁーーーーい!!!!!!!!!

Wahnsinn !!!!!!!!!!!!

 

 

てことで

 

行ってきました\(^o^)/

 

f:id:Klavier888:20170413032938j:image

 

Wien mitteの中にある映画館✨

 

ウィーンの映画館どんなんやろ(((o(*゚▽゚*)o)))ワクワク ってしてたけど

内装、雰囲気、匂い

ぜーーーんぶ、日本と全く同じでした←

 

なんか、スーパーにしても地下鉄にしても

最初に入った時は「うわ、外国」って多かれ少なかれ思うもんやけど

映画館はほんまに日本と同じで逆にびっくりした(笑)

 

f:id:Klavier888:20170413033410j:image

f:id:Klavier888:20170413040343j:image 

 

 

ただ違うのは

 

大人一枚7.4ユーロだった!

や、安い!!!!!😳

平日だからか、水曜日だからか、イースターだからか、お昼だからかは知らんけど←

 

でも他の日の値段を調べても、10.10ユーロとかだったのでやっぱり安い。。。

 

 

そして観たのは……❤️

 

f:id:Klavier888:20170413035235j:image

 

Die Schöne und das Biest 🌹

美女と野獣🌹

 

元々ディズニーのアニメでも、ラプンツェル🍳が出現するまでは一番好きなプリンセスだったから

(ラプンツェル以降未だにずっと一位を争ってるw)

実写化のニュースを知ってから、 純粋に絶対観たかった!!!

 

 

しかもストーリーは知ってるし、そんなややこしい単語もでてこないだろうから

ドイツ語吹き替えでも観れそう\(^o^)/

 

最悪なんも聞き取れんくても、エマワトソンとアランメンケンの音楽の美しさは裏切らない…!!!

 

 

 

てなわけで、ウィーンの映画館で観るにはうってつけの映画だったわけです💕💕💕

 

 

 

 

 

【感想】

 

最高でした(´;ω;`)✨✨✨✨✨

 

もーね、素晴らしかった。

 

まず映像が美しい!映像のキレイさだけで泣ける!あのザールで踊るシーンだけで泣ける!ビーアワーゲストだけで泣ける!お城の引きの画だけで泣ける!←?

ケニア語とかで観ても泣けるわ!←?

 

市場とか酒場とかも、「これ全部生身の人間が踊ってるのよね…?」って感じ。スゴイ。ミュージカル映画スゴイ。

 

そういえば、ルミエール🕯とかも、全く違和感なし!そもそも野獣も違和感なし!!!違和感なしってことに今気づいたぐらい違和感なし!!!

これに違和感抱いちゃう人種の方は観るのキツイかも(笑)

 

 

そしてストーリーもやっぱり素晴らしい。結末わかってるのに、途中から最後までずっと泣いてた😭

 

 

 

そして問題のドイツ語も、かなりいけた\(^o^)/

 

セリフがアニメとかなりリンクしてて覚えてるからってのもあるけど

 

一字一句書き取れるぐらいわかる:2

単語拾えるからちゃんとわかる:5

想像でおそらくわかる:2

あんまわからん:1

 

て感じだった(笑)9割わかったから上等!

 

 

いやーほんまに良かったです!予想以上でした!

しかも日本公開前に(安く)観れてドヤ顔✨

 

話題作やし、絶対流行るし、きっと今後ずっと残る作品やから

 

「これウィーンの映画館で観たのー(*'ω'*)(ドヤ)」

って一生言えるな。言おう。

 

 

で、カフェ\(^o^)/

6区のPhilというお店🌟Spealの向かいあたり

 

f:id:Klavier888:20170413051236j:image

f:id:Klavier888:20170413051240j:image

本がたくさんあって、まさに美女と野獣帰りにふさわしいじゃないですか💕

 

f:id:Klavier888:20170413051555j:image

 

Heute bin ich ins Kino und Café mit meiner Freundin gegangen.

できてよかったで〜す\(^o^)/ 

 

f:id:Klavier888:20170413051643j:image

ちなみに今日の私は、ちょっとベルを意識した髪とスカートwwwwww

アルベルティーナ美術館🐇

金曜日に門下生によるコンサート、クラッセンアーベントを終え

2週間イースター休暇(Osterferien)です❣️❣️❣️

 

 

サクッとコンサートに触れておきますと………

 

もともと準備期間が短かかったうえ、曲はリストの難曲、 ダンテを読んで。

 

約二週間でとにかくなんとか形にしたので

えぇい!勢いや!!でちまえ!!!!

な本番やったけど

これが不思議と変な緊張や不安もなく、「すごく落ち着いて燃えれた」のですよ。

 

勉強不足であることは事実だから、音楽的な深みとかは一切なかったけど(笑)

 

短期集中仕上げも賛否両論あると思うし、私もいつもそれがいいことだとは全く思わないけど

とりあえず、今までできなかったSchnell lernen が、ウィーンに来てできるようになった、ということは

単純に人間としてとても嬉しいです🐣

この年になると、できなかったことができるようになる喜びって少ないからね(笑)

 

 

あと、本番のアドレナリンはアナドレナイなということを実感!!!

やっぱりなんやかんやブツブツ闇闇言いながらも舞台は楽しい😁

 

 

 

 

で、日曜日。

イースター🐰だし、有名な野ウサギの絵でも見に行くか、ってことで(?)

アルベルティーナ美術館へ行ってきました💓

 

f:id:Klavier888:20170410004434j:image

 

実はここへ来たの初めて!!!

しかも、ダーーーイスキなエゴンシーレ展もやってるので

これは今行かねば!と思って(((o(*゚▽゚*)o)))

 

f:id:Klavier888:20170410004630j:image

 

いつもありがたい学生券で8.5€を支払い、中へ!

f:id:Klavier888:20170410005017j:image

 

なんか順路が難しくてよくわからんかったけど

まず、地上階の写真展をみて

その後一階のシーレ展へ。

 

 

すっっっごかったです。

 

 

もともとアルベルティーナに所蔵されてるものも多いっぽかったけど

 

とにかく、想像してた特別展レベルじゃない広さで

もうしんどい、ってぐらい見れた(笑)

 

f:id:Klavier888:20170410005438j:image

↑ホンモノって考えたら震える

 

f:id:Klavier888:20170410005842j:image

最期の言葉

 「戦争は終わった。私は行かなくては。」

 

 

日本の音大時代、音楽史の授業でみた

マーラーシェーンベルクを紹介する「ウィーン世紀末の音楽家達」みたいなビデオの中で

たまたまシーレの「赤いシャツのヴァリー」の絵がほんの一瞬映像に使われていて

 

f:id:Klavier888:20170410011035j:image

 

クソ問題児だった私はそれまで音楽史の授業なんて一ミリも聞いたこともなかったくせに(聞いてないならまだよくて、喋り倒して妨害していた…)

この絵だけが妙に心の琴線に触れて頭から離れなくて。

家に帰ってもずっと誰の作品なのか気になってしょうがなくて

「ウィーン 世紀末 画家」などで検索しまくり

そこで初めてエゴンシーレという画家の存在を知りました(笑)

 

ヴァリーの絵は単純にかわいいっ💓って感じやったけど

他の作品を調べれば調べるほど、なんか救いようのない暗さとか、人間の生と死、エロティシズム、混沌とした世界観の虜になったわけです。

 

そゆのを知ってからヴァリーを見ると

挑戦的に誘惑してくる視線や、赤色の使い方なんかも意味ありげに思えてくるし…。

 

シーレ(やクリムト)がいたことは、私が留学先をウィーンに決められた1つの大きな要因であったと言っても過言ではないかもです…!

いやぁ、音大の授業も馬鹿にできないナァ。←

 

今日この後もモネなどの印象派の作品も見ますが

「なんかやっぱり私とは違うな」って思ったし(笑)

 

 

話がエライそれましたが、シーレを堪能したあとは宮殿見学✨

ここはもともとマリアテレジアの娘の夫の宮殿だったため(bei.地球の歩き方)、ゴージャスなお部屋が見れるのです✨

 

f:id:Klavier888:20170410013331j:image

f:id:Klavier888:20170410013343j:image

 

 

宮殿内をぼけーっと歩いてたら、ひときわ広いお部屋にてプロのカメラの撮影隊がタキシード姿のおじちゃん達を撮ってるから、なんやろな〜と思って見たら

 

 

私のピアノの先生でした/(^o^)\wwwwwwwww

 

 

やばいwww先生めっちゃキメてポーズとってるwwwwwwwどうしよwwwwww一方通行やから無視できないしwwwwwww

 

と草生えまくり状態の私!

しかも連写しまくってるから声かけれねえ!!!

 

で、ちょっとシャッターが途切れた隙に

 

「ぷ……プロフェッサー………?www」

「!?ヘーイ!!!ユリコーーー!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))」

「なにやってんすかwwww」

 

聞けば、宣材用写真の撮影だそうな。(でしょうな。)

ちなみに他のおじちゃん達は

こないだ(2月) 譜めくりしたコンサートの時のメンバーでした/(^o^)\wwww

 

 

あー笑った。こんなことある?wwww

 

そのあと、お部屋を進んだ先に

有名な、アルベルティーナ名物の野ウサギの絵があったのに

クリストファー(先生)に会ってしまった興奮冷めやらぬままなせいで

全然見た気がしないし、記憶もないんやが!!!!!

ウサギを見に来たのに!!!!!!!!

 

 

気を取り直して二階へ!

モネからピカソ

 

てかでけぇ!アルベルティーナでけぇ!

こんなちゃんとした美術館やと思ってなかったから

嬉しいけどかなり疲れてます(笑)

 

モネやらマネやらゴーギャンやらドガやらマティスやらシャガールやら見まして(雑)

f:id:Klavier888:20170410015156j:image

f:id:Klavier888:20170410015330j:image

f:id:Klavier888:20170410015344j:image

f:id:Klavier888:20170410015358j:image

 

 

あ、このピカソの「カフェにて」っていう絵が気に入った!あのピカソじゃないみたい!かわいい❤️

f:id:Klavier888:20170410015412j:image 

 

その後もう1つ、古い方の時代の展示も行って(雑)

最後にエレベーターで地下階へ降り、現代アーティストの作品を見て(雑)

帰りました。

 

↓エレベーター内の表示。こういう構造になってたらしい

f:id:Klavier888:20170410020010j:image

 

 

いやぁー!

こんなにがっつり楽しめるとは思ってなくて、嬉しい誤算!

 

美術史美術館は言うまでもなくベラボーにでかいし、ヴェルベデーレの美術館もそれなりに大きいし見応えあるけど

アルベルティーナもこんなに名画揃いだったなんて!!!!

 

ウィーンすごいなーって思いました。まじで。ほんまに。

 

 

 

すぐ裏のオペラ座前では、ワーグナーの上演を大スクリーンでなんとライヴ中継中✨

 

f:id:Klavier888:20170410021903j:image

f:id:Klavier888:20170410021917j:image

 

太っ腹すぎん?(笑)

ビシュコフの棒をタダで(笑)

 

中で観るのもいいけど、外でコーヒーとかアイスとかビールとかソーセージと一緒にぼやーんと観るのもイイネ!やってみたい!!!

 

 

てなわけで、久々にウィーンの芸術性の高さに感動しまくった一日でした。

なんて素敵な日曜日☺️☺️☺️☺️☺️

 

 

それにしても、シーレ、良かったから

やってる間にもう一回行こうっと。

 

野ウサギももう一回ちゃんと見ようっと。

春〜🌱🌱🌱

f:id:Klavier888:20170404020208j:image

 

急に春になりました🐝

日差しが眩しい✨🕶

 

夜はまだ気温一桁になるけど、お昼は20度以上!暑い!

てなわけで、ダウンジャケットの人と半袖Tシャツの人が 混在してる、この季節が大大大好きです❤️

 

クラシック音楽やってると

春が来た喜びを歌った曲だとか

恋人を春に例える歌詞だとか

「ここは、冬が明けた喜びをイメージして弾きなさい!」と言われたりだとか

とにかく春=幸せ というシーンによく出会うのですが

それを身を以て経験できます。

 

ほんとにね、

 

春、嬉しい!!!!!

 

そら、嬉しくて、つい曲書くわ!!!!!

 

 

日本ではなかなか得難い、心からの喜びなんじゃないかなぁ。

これを体験できただけでも、ヨーロッパに暮らす意味があったかと☺️

それぐらい、春、嬉しい!!!!!

 

 

お知り合いのおうちにお邪魔させていただくことになったので、お土産に🍓多過ぎ?笑

 f:id:Klavier888:20170404021345j:image

 

 近所の桜名所スポット🌸🌸🌸

f:id:Klavier888:20170404021515j:image

f:id:Klavier888:20170404021518j:image

 

ガチカメラで写真撮ってたオジさんと「キレイだよね〜😊」ってお話してほっこり🍀

ビンボー学生の食糧大革命

前々からちょいちょい書いてますが

 

うちの冷蔵庫には冷凍庫がついておりません。

 

それによって一番困ることは

お肉の保存(T-T)

 

買ってから3日以内ぐらいには食べ切りたいので

一度買ったら、とにかく肉を消費するために献立を考えないといけないし

一回にたくさん買えないからちょこまか買い物に行かないといけないし。。。

 

 

 

しかーし!!

 

ついにそんな状況の打開策を見つけたのです………

 

それが…………

 

塩豚!!!!!🐷🐷🐷

 

 

ネットで調べたレシピなんですけど

要は豚肉を熟成させることにより

冷蔵庫でも3日〜一週間の保存が可能とのこと!

 

 

これは冷凍庫のない一人暮らしビンボー学生にはもってこいではないか…!

 

 

さっそく作ってみました

 

豚のロースを買いまして

f:id:Klavier888:20170330032528j:image

 

塩と胡椒をふり

f:id:Klavier888:20170330032617j:image

 

キッチンペーパーで包み

f:id:Klavier888:20170330032653j:image

 

上からラップをできるだけビチッとし

f:id:Klavier888:20170330032730j:image

 

ジップロックにいれて

f:id:Klavier888:20170330032812j:image

 

冷蔵庫へ!それだけ\(^o^)/

あとは、1日一回水分のでてきたキッチンペーパーを新しいものに取り替える。

それだけ\(^o^)/

 

 

冷蔵庫へいれた次の日のものを野菜炒めにして食べてみたのですが

コリコリの歯ごたえになっていて、塩味もしっかりついてて

めっちゃくちゃ美味🐽

完全に、普通のお肉で炒めるより美味🐽🐽🐽

 

腐ってないのかな……?ってまだまだ半信半疑だったのですが

まずニオイは全く問題なしだし、もちろんお腹も壊さず、美味しくいただけました。

 

 

今日は作ってから2日たったものを(ちょっとだけ透明っぽくなってる!)

f:id:Klavier888:20170330033446j:image

 

水、ネギ、刻んだニンニク、ショウガとともにお鍋にいれて

f:id:Klavier888:20170330033543j:image

 

蓋をして30分ほどコトコト…

 

するとまず、茹で汁がとーっても美味しいスープになります🌟

こちらは晩御飯の際にいただき🌟

f:id:Klavier888:20170330033833j:image

豚のエキスがでてる〜〜💓

 

 

そしてお肉は取り出して茹で汁と一緒にお皿へうつし

f:id:Klavier888:20170330044554j:image

ラップをして冷蔵庫へ!

冷製で食べてみようと思って😍

 

 

で、お風呂上がりに冷蔵庫から出して切ったのがこちら!

 

f:id:Klavier888:20170330062527j:image

 

f:id:Klavier888:20170330063353j:image

 

うまーーーーーーーーーーー!!!!🐴

 

これ、売れる。やばい。

マスタードもうまいーーー

お酒がすすむーーーーーーーーーー

 

予想以上の出来に大満足です💓💓💓

 

 

 

しかも、アレンジレシピとか何日熟成させるかとか

まだまだ研究の余地あり!!!!

これはハマりそうだ〜💓💓💓

今冷蔵庫で寝てるやつが

すでに楽しみすぎです〜💓💓💓💓💓

 

ぎょうざ三昧とカフェ (と現代音楽の単位)

こないだは、本ブログに度々登場する友達のおうちで

ぎょうざパーティー!!!!!!!

 

f:id:Klavier888:20170330040003j:image

f:id:Klavier888:20170330040121j:image

 

信じられないぐらい美味しかったんですけどぉぉぉ( ;∀;)✨✨✨

 

夜二人で食べたあと、いっぱい残ったのでお土産にお持ち帰りし

 

翌日朝、野菜と鶏がらスープと一緒にお鍋にいれてスープぎょうざ

昼、焼きぎょうざ

夜、同じく焼きぎょうざ

さらに翌日昼、強力粉を水と卵でといたものと余ったタネを混ぜたものをフライパンで焼いてチヂミ風🇰🇷

 

と、これでもか!とぎょうざを堪能(ᵔᴥᵔ)

 

 

また、とーっってもあったかくなって、トレンチコートを着れた今日は☀️

音楽留学を考えていて、大学の先生のプライベートレッスンを受けるためにウィーンへ来ていた高校の後輩ちゃんとお茶☕️

f:id:Klavier888:20170330042308j:image

 カールスプラッツから直近のCafé Museumへ❣️

 

日本食レストラン、日本橋

お土産やさん、Waltz の隣にあります!

↓あんまり詳しく教える気のない地図のスクショ(笑)

f:id:Klavier888:20170330043233p:image

 

ゼセッシオンの近くというだけあって

クリムト、シーレ、ココシュカも常連だったらしい😳bei.ネット

ほんまか!?やばくない!?

 

それはさておき

 

 f:id:Klavier888:20170330043329j:image

 

f:id:Klavier888:20170330044154j:image

 

 f:id:Klavier888:20170330043351j:image

 

f:id:Klavier888:20170330043357j:image

 

ごはん、ケーキやアイスのメニューもいっぱいあるし🍰

写真がいっぱいのメニューだったので

ドイツ語のわからない人も注文しやすいかと思います😊

席もいっぱい、ひと席も広いし(ソファーだし💓)、ロケーションもいいので(店のまん前にカールスの出口もあったけど、説明はできない…😇)

なかなか使い勝手のいいカフェだわ。

 

 

 

そんな、色々と後輩ちゃんにアドバイスをしてきた先輩(筆者)ですが

先ゼメにとってた現代曲アンサンブルの授業の単位がはいってなかったので

教務課にメールしましたところ

 

「先生に直接言ってくれ。私らは単位受け取ってないもん。」

 

でましたお馴染みの。

私の仕事じゃないわ。

 

 

で、先生にメールしましたところ

 

「4回来なきゃいけないんだよ?君3回しか来てなかったんじゃない?」

 

と返事が。

 

いやいやいやいやーーーーーーーー

 

「〜日、〜日、〜日、〜日の4回行った!!!!!だって他のピアニストと予定決めて行ったもん!絶対行った!!!!!」

 

と抗議したところ、すぐ単位くれた。

 

 

別にちゃんとくれたからいいけどぉー

謝ってくれたしぃー

 

こゆのほんっまに日常茶飯事すぎじゃない??あまりにも多くない??

もう慣れたけど、めんどくさいな〜😑