すったもんだ日記帳@Wien

ウィーンでのmusikalischな日々

シューマンのおうち🏠

ゲヴァントハウスとシュターツカペレドレスデンにより

勝手にシューマン交響曲ツィクルスを開催した私。

 

 

ドイツで活躍した作曲家、シューマンですが

半年間だけウィーンに滞在していたことがあります。

さすが音楽の都よな〜みんな来る〜

 

 

てわけで、シューマンが住んでいた家を見に行ってきました\(^o^)/

ウィーンでシューマンを感じられるのはここぐらいかな???

 

 

シュテファン寺院とStubentor の間あたりにある

Schönlaterngasse という通り。

 

f:id:Klavier888:20190204060606j:image

 

の、この赤い家!
f:id:Klavier888:20190204060624j:image
f:id:Klavier888:20190204060612j:image

 

ロベルト・シューマンが住んだって書いてあるプレート
f:id:Klavier888:20190204060619j:image

 

 

 

シューマンはウィーン滞在中、故・シューベルトのお家を訪ね

遺稿の中から グレートの楽譜を見つけ出し出版するという偉業!を遂げてます。

 

 

 

ちなみにそのグレート初演は

 

オケ:ゲヴァントハウスオーケストラ

指揮:メンデルスゾーンwwww

 

 

 

なんなんもう!みんな出てくるやん!!

 

 

 

 

それはさておき、シューマン、この家からシュテファン寺院まで

ぜーーーーーーーーったい歩いたやろうし

私も同じ道を歩いて感慨深い気持ちに……(T ^ T)✨

 

音楽史の中に自分も溶け込んでるような感覚になれて胸が熱くなりました。

 

180年前に思いを馳せた冬の散歩٩( 'ω' )و