すったもんだ日記帳@Wien

ウィーンでのmusikalischな日々

日本ありがとうございました

3週間の日本滞在を終え、ウィーンへ戻ってまいりました。

 

 

寒い!!!!!!!

 

着いたら外は10度ダッタヨ( ;∀;)完全に冬の装い………

風邪をひかないように頑張ります……。

 

 

 

今回の日本は、到着の日に台風直撃

私の地元、大阪南部も大きな被害があり

関空が使えず一日東京で足止めをくらいましたが

もし成田着の直行便に乗ってなかったとしたら閉じ込められて大変なことになっていたし

 

帰りのウィーン行きも、発つわずか数日前に関空や連絡橋が全面復旧してくれたので

便の変更などはせずに済んだし

 

まあ大変ではあったけど、なんとかうまいことピンチをすり抜けられたなぁと思います(>_<)

 

 

 

 

 

滞在中の音楽活動も刺激的でした♫

 

 

大阪クラシックは今年もたくっさんのお客様にお聴きいただきました。

 

 

f:id:Klavier888:20180926043150j:image

演奏前の爆笑MC中

 

 

この日演奏したモーツァルトの管楽とピアノクインテット

日本の大学時代に聴いた、友達の先生がピアノを弾いてらした演奏がすっごく印象的で!!

 

 

「なんてピアノがおひめさまになれる曲なの〜〜〜(*´꒳`*)♡♡♡」

と、その時以来ずっと憧れの曲でした…!

 

 

しかもその時のオーボエ

今回ご一緒した大森さんという運命っぷり(^^)

 

 

彼のこだわり?でその時のコンサートと同じ

ピアノ正面向き真ん中セッティング(=おひめさまセッティング と私は勝手に呼んでいる) で弾くことができて

めちゃくちゃご機嫌でした\(^o^)/

 

 

私のことを知らないお客さんがいっぱい聴いてくれたのも

お久しぶりのお客さんもいっぱい駆けつけてくれたのも

どっちも幸せだった〜!いいぞ!大阪クラシック

ずっと続いてほしいイベントです\(^o^)/

 

 

 

 

その翌週は譜めくり、合宿、コンクールのお手伝いで

 

月 大阪

火水木 福岡

金 大阪へ帰ってきた足で合わせ

土 東京

 

と走り回り🚅

 

 

 

日曜日はソプラノリサイタルの伴奏♫

 

 

決して大きくはないサロンでしたが

歌い、踊り(笑)、喋り(笑)のめっちゃ気さくなコンサートでした!

f:id:Klavier888:20180926054403j:image

 

f:id:Klavier888:20180926214830j:image

ソロのトルコ行進曲も喜んでいただけてよかった(^O^)

 

 

 

 

たくさんの音楽家の方々に助けてもらった今回の滞在。

いっぱい学ぶことがあって楽しかったです☺️

 

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

次の帰国時はソロリサイタルもやります!!!!!!