読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すったもんだ日記帳@Wien

ウィーンでのmusikalischな日々

で、ブレンデル

前回に引き続き、二部構成(笑)

 

フローマルクトのあと、大学へ行ったら

なんと今日、あの大巨匠ピアニストのアルフレッド・ブレンデル

うちの学校のホールでレクチャーをするというではないか………!😳

 

しかも、入場料無料!!!!!!!

 

 

えーーーーーなんでそんなすごすぎるイベント

こんなにひっそりやってんのーーーーーー!?!?

 

ブレンデル、 2008年に演奏活動を引退されてるので

表舞台で彼を見る機会はほとんどないのに!!!

 

 

18:00から整理券配布開始だったので

17:30にリハーサルが終わった後、そのままホールへ!

すでにちょっと行列ができてたけど、まぁ当然よね。

てかむしろ、ちょっとの行列で済むんかよっていうね(笑)

下手したら朝から並ばなあかんレベルやと思うんやけど!

 

 

そんなこんなで無事余裕で整理券をもらえて、席取りもして、19:00までワクワク♪

 

 

講演は、ベートーヴェンの最後のピアノソナタ三曲、op.109、110、111についてのお話をしながら

要所要所で過去のご自身の録音を流したり、ワンフレーズ弾いてくれたりというものでした♪

 

 

 

なんかもう、神様の音だった…(;ω;)

もう86歳で、やっぱりかなりおじいちゃんだったけど

体の中にはずっと音楽があるって感じだし

 

演奏も、短いフレーズとはいえ普通にしっかりちゃんと弾けてるし (言い方!)

終わったあと、聞いてたみんなで「なんだよ、まだちゃんと弾けるんじゃねーかよ、弾けよ」って話した(笑)強い尊敬と願望が故です(笑)

 

 

あぁ〜もっと聴いてたかったなぁ〜

f:id:Klavier888:20170515191139j:image

 

 

終演後、図々しく楽屋に押しかけると

サインとお写真をいただくことができました😭

お疲れのところなのに優しく応じてくださって、本当にありがたかったです。

 

 

音楽人生において、大切な宝物になる経験ができました✨

 

 

 

 

オマケ

 

今年の5月14日は母の日でしたね〜

f:id:Klavier888:20170515203826j:image

地下鉄の駅のベンチがmama仕様に!👩💕